2021年01月17日

阪神淡路大震災から26年目、東遊園地の「1・17」つどい

今日 1月17日で阪神淡路大震災から26年になりました。毎年この日には神戸三宮の東遊園地では「1.・17」のつどいが催されます。今年はコロナウイルス感染予防で密を避けるために、前夜 16日から灯篭に灯りが灯されました。

20210117 kobe2.jpg

8時過ぎに東遊園地に行きました。

20210117 kobe3.jpg

アルコールと募金箱が置いてありました。消毒もし募金もしました。

20210117 kobe5.jpg

例年見る竹灯籠で、「1・17」が描かれています。

20210117 kobe4.jpg

今年はコロナで竹灯籠が集まらないため、紙灯篭が用いられました。「がんばろう」と模られています。

20210117 kobe15.jpg

「ば」の文字です。紙灯篭はメッセージが書かれた紙をラミネートをして丸めています。

20210117 kobe6.jpg

「ろ」の文字です。

20210117 kobe8.jpg

私もロウソクをもらい、「ろ」の文字に灯りを灯しました。

20210117 kobe9.jpg

「後世や亡くなった方にぼくたちの思いが届きますように」、というメッセージが書かれていました。胸が熱くなりました。

20210117 kobe10.jpg

「アトリエ太陽の子 1・17を語り継ごう。子供達と共に」というテントがありました。

20210117 kobe13.jpg

地震の後の写真です。

20210117 kobe14.jpg

思い出しました。

20210117 kobe11.jpg

子供達の絵が素晴らしいです。

20210117 kobe12.jpg

語り継がれていかなければならないと思いました。

20210117 kobe1.jpg
堂徳山電飾「KOBE」の下に「1.17」の文字
東遊園地からの帰り道に見えました。


posted by jirokayo at 03:32| Comment(2) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

神戸の洋食屋「グリル末松」☆サクラライス

昨日、神戸三宮の「グリル末松」でランチをいただきました。「サクラライス」です。

20210114 lunch.jpg

ケチャップライスの上に、ポークカツを置き、ホワイトソースがかかっています。ごはんは少なめにしてもらいました。

20210114 lunch2.jpg

サクラライス 850円(税抜き)はランチの限定メニュー、これにスープがつきます。
美味しかったです😃

グリル末松
神戸市中央区加納町2-1-9
ホームページ


posted by jirokayo at 02:07| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

2021年 「ガレット・デ・ロワ」はドンク神戸三宮本店☆

ドンクの神戸三宮本店の前で足が止まりました。「ガレット・デ・ロワ」です!

20210110 galette des rois1.jpg

1月6日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 )という名のカソリックの祝日です。エピファニーは東方の三博士がキリストを拝むためにやってきたことを記念する日です。

800px-Bartolomé_Esteban_Murillo_-_Adoration_of_the_Magi_-_Google_Art_Project.jpg
東方の三博士の礼拝(ムーリーニョ)
たくさんの画家が「東方の三博士の礼拝」を描いています。

20210110 galette des rois2.jpg

フランスではエピファニーの前後に伝統的にガレット・デ・ロワを食べます。

20210110 galette des rois3.jpg

ガレット・デ・ロワ(Galette des Rois)、アーモンドクリームが入ったパイ菓子。博士達のお土産にガレットやそら豆があったという話に因んでいるそうです。中に博士の形をした陶器の人形(フェーヴ)を入れるのは有名ですが、新年に職場で休暇の話などをしながら皆で食べたりするそうです。

20210110 galette des rois4.jpg

ガレット・デ・ロワはクリームの中にフェーヴが入っていて、それが当たった人はその日一日、王様になれます。

20210110 galette des rois5.jpg

ドンクはフェーブの代わりに一粒のアーモンドを入れています。フェーブは切手を模っていて、お客様へのお手紙に添えられていました。

20210110 galette des rois6.jpg

ホールの「ガレット・デ・ロワ」は4年ぶりです!!
8頭分に切れ目が入っています。

20210110 galette des rois7.jpg

サクサクしてます! ゆっくり食べていきます。
フランス語を習っていたおかげで、文化、美味しいお菓子を知ることができました。

ガレット・デ・ロワの関連記事
ドンク 神戸三宮本店で「ガレット・デ・ロワセット」
2017年は御影高杉の「ガレット・デ・ロワ」
2016年の「ガレット・デ・ロワ」はアンリ・シャルパンティエ
2015年:「ガレット・デ・ロワ」、ビゴ(BIGOT)とルビアン(LE BIHAN)
2014年:「ガレット・デ・ロワ」と「東方三博士の礼拝」

posted by jirokayo at 23:33| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫子ちゃんにお花を手向けにいきました☆姫路市立動物園(2021年1月9日)

昨日 1月9日 アジアゾウ、姫子ちゃんにお花を手向けにお友達と一緒に姫路市立動物園へ行きました。

20210109 himeji1.jpg

今は献花台がなくなり、姫子ちゃんの家の中に祭壇が置かれいるので、先に事務所にお花を預けに行きました。

20210109 himeji2.jpg

姫子ちゃんが来園した当時から26年間お世話をされた河野係長が事務所におられて、丁重にお礼をいただきました。職員の方に私達を案内し、お花を祭壇の良いところに置いてもらうように、と頼んでくださいました。

20210109 himeji16.jpg

鍵を開けていただいて、ゾウ舎に入り、姫子ちゃんのお写真の前に置かせていただきました。

20210109 himeji6.jpg

ふっくらと可愛い姫子ちゃん、このお写真はそんな昔のものでなく、ここ数年のものと聞きました。
姫子ちゃんは昨年10月24日、43歳で亡くなりました。

20210109 himeji7.jpg

昨年12月6日に献花台が撤去され、12月18日にお別れ会が催されました。それ以降、祭壇の生花は少なくなっているようです。子供たちのお手製のお花、ありがとうのメッセージがお部屋を明るく元気にしています。

20210109 himeji8.jpg

柵の向こうに姫子ちゃん等身大に作られた、ゾウさん形のボードに姫子ちゃんへのメッセージが貼られています。これが3体あります。作るのに大変な手間がかかっただろうと思っていたのですが、みんなで作業したのでそれほどの時間ではなかったそうです。

20210109 himeji9.jpg

姫子ちゃんがいたお部屋に入り、姫子ちゃん立っていたところを見ると、鮮明に姫子ちゃんの姿が思い出されました。

2020102320himeji7.jpg
2020年10月23日 お昼前の姫子ちゃん、亡くなる前日。
お部屋の左側に立って前、お客さんを見ていました。翌 24日の朝、職員さんが来られた時、姫子ちゃんは倒れていたそうです。

20210109 himeji10.jpg

姫子ちゃんの写真展が1月末まで開催されています。

20210109 himeji21.jpg

春、夏、秋、冬のシーズンに毎、カテゴリーでまとめた姫子ちゃん。

20210109 himeji11.jpg

夏の姫子ちゃん。

20210109 himeji12.jpg

日常の姫子ちゃん。

20210109 himeji14.jpg

節分のイベント、姫子ちゃんが可愛いです。

20210109 himeji13.jpg

後ろ足を薬浴。姫子ちゃんは足の病気が原因でした。

20210109 himeji17.jpg

河野係長の姫子ちゃんとの26年の思い出。何回でも読ませていただきたいです。


20210109 himeji15.jpg

寒波が到来、この日は姫路城のお堀は凍っていました。水道管の破裂たあったり、水が凍結してトイレが使えませんでした。

20210109 himeji18.jpg

表に出ている動物もいれば、お部屋から出てこない動物もいました。

20210109 himeji20.jpg

写真展の期間中、姫子ちゃんの缶バッチを販売しています。

20210109 himeji4.jpg

春、秋、夏、冬、Smileの5種類があります。1人2セット、合計10個が上限で、同じものを2個以上は選べません。
郵送でも購入できます。詳細は姫路zooブログ【ありがとう「姫子」展を開催しています(姫子缶バッジ販売中)

20210109 himeji3.jpg

姫子ちゃんの写真展は1月末迄開催予定ですが、コロナで変更になる可能性があります。兵庫に緊急事態宣言が再発令されれば、動物園もしばらくの間閉園になるかもしれません。その前にもう一度写真展を見たい、姫子ちゃんにお花を手向けたいと急遽姫路を訪れました。お世話になり、ありがとうございました。おかげで姫子ちゃんに会えました。心落ち着けて、また姫路を訪れる日が早く来ますように。。

ラベル:ゾウ
posted by jirokayo at 04:45| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

「マムート」のシェルターグローブ☆使っています

年末に神戸三宮の石井スポーツで「マムート」のシェルターグローブを買いました。

20200108 grobe1.jpg

動物園でゾウさんの撮影用に、指が出るタイプの手袋があれば良いなと思っていました。「マムート」はスイスの登山用品製造メーカーで、マムート(Mammut)はドイツ語でマンモスの意味。ロゴもマンモス、ゾウさんの親戚です。

20200108 grobe2.jpg

大変な寒さが続いています。どうぞみなさま、ご自愛してお過ごしください。


posted by jirokayo at 02:13| Comment(0) | お薦め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする