2015年08月31日

パソコンの廃棄

先日ノートパソコン4台を廃棄業者に送った。連絡は不要で送料は着払い、利用は今回が2回目になる。データ漏洩の心配がなければ便利に使える。(パソコン廃棄.com)
コンピューター関係に勤めていたので、パソコンはその時点の高スペックを購入し5年後に買い換える、という考えできた。気がつけば廃棄したパソコンの最新のものが2007年、もう8年も経っている。まだまだ使えると思っていても、時は確実に経っていた。パソコン以外のものも整理が必要ですねふらふら

posted by jirokayo at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

リプトンフルーツティー、美味しいです☆

最近気に入っている、リプトンフルーツティー。

20150830 tea.jpg

ピーチ&マンゴーティー、ミックスベリティー
マグカップでふたをして3分蒸らしてから、牛乳を入れて飲んでます。

リプトンのホームページ

posted by jirokayo at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ホームページ「ヨーロッパに魅せられて」のアドレス変更しました!

ホームページ「ヨーロッパに魅せられて」のアドレスが変わりました。
新しいアドレスです。
http://www.jirokayo.info
DionからBigolobeへ引っ越し、ドメインを取りました。

今月プロバイダを変更したので旧アドレスが使えなくなる。何年も更新していないホームページ、もう削除しようかと迷ったが、やっぱり勿体なくて抹消できない。これは私の宝もののひとつだと再認識した。得にイタリアのフレンツェ、ミラノの絵画は癒される。今は簡単にネットで画像が取れるけれど、当時はスキャナーで画像をひとつひとつ読み込んでいった。手間がかかった分愛着がある。今は旅行記を主人のブログにアップしていてホームページの更新はしていないが、イタリアだけでも追加更新したいと思っています。

20150628 artbooks.jpg
2011年のイタリア旅行で購入した絵画案内書。
これを使って更新していきます。

posted by jirokayo at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

ベイシティローラーズ特集(8月26日)、リクエストはBCRアドレスへ!

8月26日 24時からスコットランド放送局、Buchan Community Radioでベイシティローラーズの特集があります。
今からリクエストされる方は、ラジオ局のアドレスに送ってください! とのことです。
アドレス: requests@bcrfm.com
Buchan Community Radio:http://www.bcrfm.com/

---------------------------------------------------------
追記(8月27日 2:00)
主に前半は21日に催されたイベントに参加された方のメッセージ、リクエストが流れました。21日のレスリーのライブ録音も少し流れました。日本の方から、Emieさん、ヒロさん、Kazumiさん、miyaさん、ayumiさんのお名前がわかりました。ロニーさんはヒロさんのお名前を完璧に発音されてました。ヒロさんのリクエスト曲、Losing Your Love、珍しい曲でした。miyaさんのロニーさんへの鋭い質問がありました。ayumiさんの昨年のファンフェストを語るメッセージ、懐かしく聞かせていただきました。みなさま、ありがとうございました!! お名前聞き逃していたら、すいません。
posted by jirokayo at 18:24| Comment(8) | TrackBack(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オドレィ・トトゥ主演映画、「ナタリー」La Délicatesse(2011年)

随分前にレンタルした、フランス映画「ナタリー」、原題は La Délicatesse、2011年に制作。2012年大阪ヨーロッパ映画祭で上映されたが、一般劇場公開はなかった。大ヒット映画「アメリ」のオドレィ・トトゥ主演している。

20150520 film1.JPG

フランスでベストセラーとなったダヴィド・フェンキノスの同名小説を映画化。
チャーミングな女性とナタリーは、同じようにチャーミングな男性フランソワと出会い結婚する。就職先も決まり幸せに暮らしていたが、夫が事故で亡くなってしまう。

20150520 film3.JPG

悲しみを乗り越えて仕事一筋に生きるナタリー、淋しさにスキを付かれたように無意識に同僚のマーカスにキスをしてしまう。存在感の薄い、女性にモテそうにないダサい風貌のスウェーデン人男性マーカス。しかしこれをきっかけに2人で出かけるようになりナタリーは、次第にマーカスの繊細で優しい人柄に惹かれてゆく。

20150520 film2.JPG

思い出したように何度も見ている映画。オドレィ・トトゥの哀しみや喜び、ナタリーそのものかと思う。スウェーデン人マーカス役を演じるフランソワ・ダミアンの素朴な雰囲気にナタリー同様にいやされます。

allocineの「La Délicatesse」のサイト

ラベル:フランス
posted by jirokayo at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする