2017年07月31日

フランスの大女優、ジャンヌ・モローさん死去

仏大女優、ジャンヌ・モローさん死去 89歳(AFPニュース)
2017年07月31日 19:08 
【7月31日 AFP】(更新、写真追加)フランスの大女優、ジャンヌ・モロー(Jeanne Moreau)さんが死去した。89歳だった。代理人が31日、発表した。
 当局関係者によると同日朝、パリ(Paris)の自宅で亡くなった状態で発見された。
 モローさんは批評家の絶賛を浴びた20世紀映画に数多く出演。出世作は1人の女性と2人の男性の三角関係を描いた故フランソワ・トリュフォー(Francois Truffaut)監督の「突然炎のごとく(Jules et Jim)」(1962年)。ハスキーな声とはっとする美しさで観客たちをとりこにした。
 1992年には「海を渡るジャンヌ(The Old Lady Who Walked in the Sea)」で、フランスのアカデミー賞(Academy Awards)に当たるセザール(Cesar)賞で最優秀女優賞を受賞。80歳代になっても現役を貫いた。
 エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は追悼の意を表し、モローさんは「映画を体現した」と述べ、「既成秩序に常に反抗する」自由な精神の持ち主だったと語った。


大女優の作品を私はたった3本しか見ていません。いずれのモローさんも鮮明に覚えています。

20170731 jeanne2.JPG
1990年制作「ニキータ」
ニキータに美しさを武器にするよう教えているシーン。

20170731 jeanne1.JPG
2012年制作「クロワッサンで朝食を Une Estonienne à Paris」
エストニアから来た女性と寄り添う

20170731 jeanne3.JPG
2000年制作 テレビ版「レ ミゼラブル」
修道院長の役

心からご冥福をお祈りいたします。

ラベル:フランス 映画
posted by jirokayo at 23:21| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

ざこば師匠、涙の復帰-新神戸オリエンタル劇場「桂ざごば・南光ふたり会」

7月29日 新神戸オリエンタル劇場で「桂ざごば・南光ふたり会」が催されました。5月に脳梗塞で倒れたざこば師匠ですが、舞台挨拶に来られました。

20170729 zakoba.JPG

舞台で一礼をして顔を上げた瞬間、涙がどーと流れてきました、と師匠が言われました。お客さまの前に出れることの幸せを痛感されているのだと思いました。31日に正式に退院され、本格復帰に向けリハビリを続けられるそうです。

SANSPO.com記事:脳梗塞から2カ月…桂ざこば、涙の仕事復帰!米朝襲名に名乗り?

20170729 rakugo.jpg

2人会の落語の内容は夫ブログに掲載しています。二郎余話:2017年7月29日(土)ざこば・南光ふたり会 昼の部

posted by jirokayo at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

ポール・マッカートニー“One on One Tour”シカゴ公演(2017年7月26日)の写真です☆

ポール・マッカートニーの“One on One Tour”、7月26日のシカゴ公演のルポをTerryさん(シカゴ駐在中)が送ってくださいました。
青字はTerryさんの解説です。

20170725 paul con1.jpg

シカゴは暑かったり涼しかったり、激しい雷雨があったりですが、日本ほどではありません。そんな中、昨晩、Paul McCartneyのLiveに行ってきました。外国人ばかりでしたが超満員で、芝生のところも埋め尽くされていました。

20170725 paul con2.jpg
Hollywood Casino Amphitheatre

どこでも開演が遅れるのは普通のことで、昨日は20時過ぎに始まりました。熱唱を続け終わったのは23時過ぎでした。Paulはいつも3時間です。

20170725 paul con3.jpg

まさに老若男女が集うLiveで偉大さを感じました。Paulもだいぶお年を召されましたが、まだまだ元気ですね。

20170725 paul con4.jpg

Band メンバーもほとんど変わらず、息もぴったりです。

20170725 paul con5.jpg

Beatles時代やWings時代の曲はとても盛り上がり2時間以上はそれらの曲ですが、ソロの曲も何曲かやります。本人も「みんな何が好きなのかわかってるけど、やるんだ。」と言っていました。

20170725 paul con6.jpg

やっぱり、Let It BeとHey Judeが盛り上がりましたね。

Terryさん、貴重な写真を送っていただいて、ありがとうございます
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸の美味しいお好み焼き店、「一隅」の焼きうどんランチ☆

神戸市中央区二宮町のお好み焼き店、「薬膳料理創作お好み焼 一隅」のランチ、焼きうどんのセットです。
料理研究家の中村淳子先生がプロデュースのメニューは、素材を厳選してソースも薬味も手作りされてます。以前ジャニーズWest「粉もんクエスト」でも紹介されました。https://youtu.be/eEz8KVlfPaY

20170729 ichigu1.jpg

オレンジ色した新鮮な玉子は、毎週島根から取り寄せているそうです。
お味噌汁は天然カツオだし、お水は布引の水を使っています。

20170729 ichigu2.jpg

最近ネットで「美味しいお好み焼き一番」になった記念に、米粉で作った星印を添えています。
ランチは黒ゴマの練乳添え、ブラックコーヒーが付いて810円(税込み)です。

薬膳料理創作お好み焼 一隅
神戸市中央区二宮町4丁目21−3
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

映画「ふたりの旅路」、ラトビアと神戸が舞台です。

日本とラトビアの初共同製作映画、「ふたりの旅路」原題:Magic Kimono を観ました。桃井かおりとイッセー尾形が夫婦役の人間ドラマです。ラトビア出身のマーリス・マルティンソーンスが監督・脚本・編集を手掛けた作品で、ミステリアスに始まるドラマに引き込まれます。リガの街並み、ルンダーレ宮殿のシーンは昔からの美しいラトビアを背景し、テレビ局のシーンでは現代的な音楽を取り入れていて面白いと思いました。スマホの翻訳アプリで、ラトビア人に意志を伝える主人公、ケイコ(桃井かおり)、料理番組のインタビューに応えるケイコは、少しずれているけれど、とても可愛く一途な女性です。

20170728 film1.jpg

ある出来事をきっかけに心を閉ざし、神戸で孤独な日々を送っていたケイコ。着物ショーに参加するためラトビアの首都リガを訪れた彼女は、かつて震災で行方不明になった夫と不思議な再会をする。

20170728 film2.jpg

ホテルのレセプションでスマホを使って話すケイコ。

20170728 film3.jpg

震災後、20年間毎日同じルーチンを過ごす。街は順調に復興しているが。。

20170728 film4.jpg

ふたりの旅路の公式サイト
インタビュー:桃井かおり×イッセー尾形 異国の地で夫婦役「できるべくしてできた映画」と歓喜

ラベル:映画 ラトビア
posted by jirokayo at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする