2019年02月28日

アカデミー賞2019、クイーン&アダム・ランバート のオープニング・アクト必見!?

2019年のアカデミー賞は司会不在。アダム・ランバート feat. クイーンによる圧巻のパフォーマンスでオープニングが一気に盛り上がりました。披露したのは「ウィー・ウィル・ロック・ユー/We Will Rock You」と「伝説のチャンピオン/We Are The Champions」。日本ではWOWOWで生中継されましたが、ABCの公式YouTubeチャンネルで公開されています。



  


そして主演男優賞、ラミ・マレック !『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ・マーキュリーを演じました。初ノミネート初受賞という快挙。

20190228 acter.jpg

ラミ・マレックのスピーチ(ELLE Shop サイトより
スピーチは冒頭で「信じられない! お母さん大好き!! 」と叫ぶと、「明らかに主演をはる人間ではなかったかもしれません。私よりも遥かに才能のある人たちが、周りにいてくれたからこそ、大きな作品に関わることができました……。自分の声を見出そうとした(フレディは)ゲイで移民でも自分らしく生きようとした、その物語を共有できました。私はエジプト系アメリカ人です。この映画で私自身の物語も語れたのです」と語ると、移民問題で大きく揺れる米国の映画賞だけあって、移民の俳優や歌手が多く出席している会場では、涙する人が続出。
ラベル:音楽 映画
posted by jirokayo at 11:30| Comment(7) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

ウッディ、62歳の誕生日おめでとう!

今日 2月25日はウッディ(ベイシティローラーズ)の62歳のお誕生日です。おめでとうございます
健康で幸せな一年を過ごせますように!

20180607 woody tokyo bd.jpg
2018年6月7日 新宿MARZで

ウッディは5月に再来日が決まっています。
詳細は下記のサイトに掲載されています。
Bay City Rollers featuring Woodyの大阪公演が決定


posted by jirokayo at 23:48| Comment(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルリン動物園のアジアゾウ(2018年10月20日)

2018年10月、ベルリン動物園(Zoologischer Garten Berlin)でアジアゾウを見ました。

20181020 berlin zoo elphant 1-1.jpg

ゾウの運動場は2つに分かれています。

20181020 berlin zoo elphant 1-2.jpg

こちらは雌ゾウのエリア、水浴び場所もあります。

20181020 berlin zoo elphant 1-4.jpg

ベルリン動物園の象舎は入場ゲートのすぐ近く、そしてゾウさんたちも近くに見えます。

20181020 berlin zoo elphant 1-7.jpg

雌ゾウエリア、4頭がいました。

20181020 berlin zoo elphant 1-3.jpg
ゾウさん達の説明
DRUMBO ( 1970年生)、CARLA(1973年生)、IYOTI(1974年生)、PANG PHA(1987年生)、ANCHALI(2012年生)

20181020 berlin zoo elphant 1-6.jpg
IYOTI 、45歳
Iyotiはこの2月16日に亡くなりました。長く心不全で苦しんでいたこと、そして足裏の化膿性炎症を繰り返し、爪の真ん中が発生し毎日の洗浄でも痛みを和らげることができなくなり、鎮痛剤や抗生物質も効果がないと判断されました。2月15日に象舎にもどることを拒否し、水も餌も取れない状況になり、低体温で夜間の死を避けるために安楽死させられました。
1977年6月に当時のインドの首相インディラ・ガンジーからの贈り物としてベルリンに来ていました。
とても残念です。Iyotiさんい会えて良かった。安らかに眠ってください。

20181020 berlin zoo elphant 1-5.jpg
CARLA、46歳

20181020 berlin zoo elphant 1-16.jpg
DRUMBO、 49歳

20181020 berlin zoo elphant 1-10.jpg
ANCHALI、 6歳

20181020 berlin zoo elphant 1-8.jpg

とても仲が良さそうでした。

20181020 berlin zoo elphant 1-9.jpg

飼育員さんが小さな餌を投げていき、みんなが食べる動画です。足の悪いIyotiが奥にいます。



  


そして雄象のエリアに行きました。

20181020 berlin zoo elphant 1-12.jpg

雌ゾウエリアの5分の2ぐらいの広さでしょうか。雄Vitorは雌PANG PHAが同居中でした。

20181020 berlin zoo elphant 1-11.jpg

VICTOR(1993年生まれ)と子供のANCHALIの紹介です。

20181020 berlin zoo elphant 1-13.jpg
Victor 25歳
これまで10頭の子共を作っています。ベルリン動物園ではPANG PHA(31歳)との間に3頭の子共ができました。が、SHAINA PALI(2005年生)は6歳で、KO RAYA(2009年生)は2歳でヘルペスのために死亡しました。

20181020 berlin zoo elphant 1-14.jpg
PANG PHA(31歳)
ANCHALIの母親です。

Victorの動画です。



  


ベルリン動物園の象は2018年10月で6頭でした。
高齢の雌ゾウさんたちと若いAnchaliは可愛くて、ずっと元気でいて欲しいです。VictorとPANG PHAの間に次の子共ができることを心待ちにして、ベルリンのゾウさんたちを注目していきたいです。

ラベル:ゾウ
posted by jirokayo at 13:45| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルリン動物園(Zoologischer Garten Berlin)2018年10月に訪れました☆

昨年10月にベルリン動物園(Zoologischer Garten Berlin)に行きました。1884年に開園したドイツ初の動物園です。

20181020 berlin zoo 1-1.jpg

ベルリン・ツォー駅のすぐ前、都会の中にある、世界最大級の動物園です。

20181020 berlin zoo 1-2.jpg

園内マップ。見たい動物を場所を探します。

20181020 berlin zoo 1-3.jpg

ベルリン動物園は大好き! と思うのは、入口の側にゾウ舎があります。そして全部平地。坂道がありません。

20181020 berlin zoo 1-4.jpg

ゾウの詳細は別の記事にアップします。

20181020 berlin zoo 1-6.jpg

まずはパンダを見ようと、人の後をついていきました。

20181020 berlin zoo 1-7.jpg

立派な建物! パンダのお社です。
2017年6月24日、「夢夢(モンモン)」と「嬌慶(ジャオチン)」がベルリンに到着しました。

20181020 berlin zoo 1-8.jpg

どちらも寝ていました。

20181020 berlin zoo 1-9.jpg
嬌慶(ジャオチン)

20181020 berlin zoo 1-10.jpg
夢夢(モンモン)

20181020 berlin zoo 1-11.jpg

気持ち良さそうです。

20181020 berlin zoo 1-12.jpg

中国様式の休憩場所がありました。

20181020 berlin zoo 1-13.jpg

カバの前でたくさんの見学者がいました。
ちょうどご飯を食べていました。



  

カバの展示場所を広かったです。

20181020 berlin zoo 1-15.jpg

ホッキョクグマ。人気です。姿を現すまで、ずっとまっていました。

20181020 berlin zoo 1-16.jpg

このクマさん、とてもかわいい! 穴を掘った手で、ほほをなぜてます。動画をぜひ見ていただきたいです。



  

1月に雄のVolodja(7歳)はオランダのOuwehands動物園に移動しました。こちらで2頭の雌Freedom(18歳)とHuggies(25歳)がいます。Volodjaは過去に数回ペアリングに成功していて、末っ子は2018年12月にベルリンのティアパークで生まれました。Volodjaは2018年5月にこのベルリン動物園に移動してきたそうです。私達が見たのがVolodjaかどうか、わかりませんが。。

20181020 berlin zoo 1-5.jpg

それぞれの動物の展示場所、考えているなと思いました。

20181020 berlin zoo 1-17.jpg

オカピ、目を引きました。

20181020 berlin zoo 1-18.jpg

コビトカバもゆったりしたところにいました。

たくさん動物がいて半分も見れなかったとおもいますが、ベルリン動物園は立地が良く周りやすいので、またぜひ行きたいです。

ベルリン動物園(Zoologischer Garten Berlin)
Hardenbergplatz 8, 10787 Berlin, Germany
ホームページ

posted by jirokayo at 03:27| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

レスリーのソロ時代のお宝、ミュージックテープ☆ by ゆみえさん

レスリーのソロ時代のアルバム(ミュージックテープ)の写真を、お友達のゆみえさんが送ってくださいました。
青字はゆみえさんのお話しです。

お宝ではありませが珍しい Leslieのアルバム、 私が購入したのは、ミュージック テープでした。
1978年11月にBAY CITY ROLLERS を脱退した Leslisが 1979年4月にソロデビューした アルバムです。(チャッピーのBCR大百科より)

20190223 yumiesan 1.jpg

1979年に7月には、レスリーは、ソロとしては、初来日 コンサートがありました。日本武道館 名古屋市公会堂 大阪フェスティバルホール 福岡九電記念体育館で行われました。私は、7月26日の福岡九電記念体育館に行きました。

20190223 yumiesan 2.jpg

一昨年 偶然に見つけた。ミュージックテープです。
一緒に保管してました。77年の来日の時、フジテレビでスタジオライブを録音してました。テレビの音だけ、カセットテープに録音してます。

20190223 yumiesan 3.jpg

40数年前のミュージックテープですが、再生でき嬉しく思いました。


カセットテープが劣化せずに再生できたなんて、凄いですね。ゆみえさん、貴重なカセットテープのお話し聞かせていただいて、ありがとうございました!
posted by jirokayo at 01:17| Comment(9) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする