2019年05月31日

イチロー報道写真展、神戸そごう開催中です(2019年5月30日-6月4日)

「イチロー報道写真展」が神戸そごう 9Fで6月4日まで開催されています。

88091C3F-1FA9-4A1A-8189-0ABCF2C92C2A.jpeg

催事場の奥まったところ、小さなスペースですが、イチローの選手時代の活躍を時系列で見れます。

3C386A4B-08A8-4356-A864-FF49D5798AA8.jpeg

応募箱があり、抽選で50名に展示写真がプレゼントされます。もちろん応募しました!

D8809502-D72E-485E-A3A2-0FBC92AA0433.jpeg

A92D0B30-2EAB-4A5E-8DCA-5ADDB85744AF.jpeg

48AECBBF-19F3-4297-A756-D71E92A72AC8.jpeg

AAA141FB-EF2C-4F53-90F4-E7DDA2B1FB80.jpeg

5969D9B4-214C-496D-B301-29FA7864A2EA.jpeg

058FFCDC-7F4C-4A5B-BBE2-7B7F458DBA1E.jpeg

イチローの偉業の数々は私の人生の思い出とつながっていきます。いつも直向きに努力する天才、イチロー選手の姿にいつも励まされました。感謝の思いでいっぱいになりました。

posted by jirokayo at 20:29| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

福間洸太朗さんブレーメンのリサイタル(2019年1月)、ラジオ局が配信中☆

2019年1月のドイツ、ブレーメンの福間洸太朗さんのリサイタルが、5月12日にブレーメンのラジオで放送されました。下記のリンクでまだしばらく聴けるそうです。
https://www.radiobremen.de/bremenzwei/sendungen/klassikwelt_in-concert/kotaro-fukuma120-popup.html

20190527 f fukumasan.JPG

福間洸太朗さんのCDは何枚も持っているのですが、こうしてラジオで解説入りで聴くと静かな感動があります。言語はドイツ語、習っているのにあまり分かりません。どうしても知りたい曲目があったので、その部分を録音して先生に聞いていただきました。ロシア作曲家、Mily Balakirev(ミリイ・バラキレフ)とMikhail Glinka(ミハイル・グリンカ)の曲を演奏しておられ、Die Lerche(ひばり)が私の知りたい曲名でした。
ラベル:音楽 ドイツ語
posted by jirokayo at 20:36| Comment(0) | ドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ・ハイブリッドカー「インサイト」を試乗しました☆

半年点検でホンダに車を持っていったら、代車を用意してくれてました。新型ハイブリッドカー「インサイト」です。

20190527 car1.jpg

突然のことで心の準備ができてなかったのですが、タクシーで動物園に行くつもりだったので、代車があると聞いて喜んでお借りすることにしました。

20190527 car4.jpg

ボタンを押して、エンジンを入れ、チェンジを変える、サイドブレーキもボタンを押すだけ。

20190527 car6.jpg

久しぶりのセダンの運転にドキドキ。ハイブリッドなのでとても静かです。

20190527 car5.jpg

色が黒で若向き、いかつい感じがするというと、シルバーもあるとのことです。

20190527 car2.jpg

トランクは広くて、前に座席が倒せて便利と説明してもらいました。

20190527 car3.jpg

インサイト、とても良いと気に入りました! 試乗させていただいて、ありがとうございました! 安全制御機能が搭載されているのが何より魅力です。マンションの立駐に入るサイズ、体の大きい夫が楽に座れる助手席、この二つがうちの車選びのポイントです。消費税が上がる前に乗り換えるか? 要検討です。
posted by jirokayo at 03:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

神戸王子のズゼにリガ動物園から丸太の玩具プレゼント☆(2019年5月20日)

神戸、リガ(ラトビア)の姉妹都市45周年記念の訪問団が王子動物園を5月20日に訪れました。1996年にリガから寄贈された雌象、ズゼに丸太の玩具がプレゼントされました。

20190520 f zuze3.jpg

私は訪問団がズゼに会っている時は王子いなかったのですが、夕方に飼育員さんから丸太を見せていただきました。中に何か入っていて音がなるようになっています。木ネジで閉じられていて、上手に作られています。持たせていただいたら、結構な重さで、5−6kgぐらいに感じました。
ラトビアは森の多い自然豊かな国で、6歳までズゼは木の香りと温もりに親しんで育ったのだと思います。

20190520 f zuze6.jpg

リガ動物園の園長がズゼに丸太を渡している様子をTwitterにアップしました。撮影はお友達がしてくれました。


この後、ズゼが自主的に寝室に戻ってきて、丸太をくわえて外に出ていきました。玩具で遊ぶ様子をYouTubeにアップしました。楽しそうに上手に遊んでいたのですが、遠くに投げてしまい、丸太は没収されてしまいました。翌々日の休園日に丸太で遊そばしてもらい、その様子を録画、リガ動物園に送られるそうです。



 


ズゼは1996年、6歳で神戸に来園したときに2つの丸太を持ってきました。とても大切にしていたそうですが、今この丸太は壊れてないそうです。

20190220 zuze.JPG
写真は王子動物園の機関紙、Habataki 2019 winter/springから

ズゼの丸太がもうひとつある!? と飼育員さんにあると聞いて、資料館で見せていただきました。ズゼが王子に来園した時の嫁入り道具のひとつです。手作りの木箱に玩具やお手紙がたくさん入っていたそうです。今まで一度公開されたことがあるとのことです。
ズゼの王子来園の経緯、様子は機関紙Habataki 1997年No.40号に掲載されています。http://www.kobe-ojizoo.jp/habataki/pdf/habataki40.pdf

20190523 f zuze maruta1.jpg

Zuzīt, Sveiciens no Rīgas! 「ズゼ、リガからのあいさつ」と書かれています。

20190523 f zuze maruta2.jpg

ズゼは生後3か月で母親が膵臓癌で亡くなり、人口哺乳で育ちました。ズゼの保有権はロシアにあったのですが、募金を募ってリガの人達がロシアからズゼを買取りました。リガの人達にとても愛されていたので、神戸に贈ることを大反対されたそうです。震災で傷んでいる子供たちのために、マックのパートナーにと寄贈を決断していただきました。手放して23年経った今でも、リガの人達にはズゼは大切な娘のような存在なのだと思います。神戸ともっと近ければ、ズゼの元気な姿をリガの人達に見ていただけるのに。。ズゼにも生まれ故郷をもっと感じてもらいたい、リガ動物園からの丸太はズゼの宝物、機会をみて触れさせてあげて欲しいです。
ラベル:ズゼ Zuze ゾウ
posted by jirokayo at 12:56| Comment(0) | ラトビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

紫陽花で☆お誕生日おめでとうございます☆

今日はブログのお友達、たまこさんのお誕生日です。
おめでとうございます✨
健康で幸せな一年になりますように💕

6685997C-E4F2-47EB-A94F-8FD47920CE8B.jpeg

神戸サンチカの紫陽花です。

1BC9BF41-D43E-4A01-88CF-4DA3D3D1AD39.jpeg

赤、白、青 どれもきれいです。

EC69932A-7B26-4453-A8A2-74CADEE67977.jpeg

大きく丸さをかたどる紫陽花、癒されますね。まるでたまこさんのようです。

posted by jirokayo at 17:46| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする