2019年05月02日

クイーン・トリビュート・スペシャル・ユニット出演☆LEGEND OF ROCK in OSAKA(令和元年5月1日)

大阪発トリビュート・ライヴ・イベント『LEGEND OF ROCK in OSAKA』でクイーン・トリビュート・スペシャル・ユニットが組まれ、Tribute to QUEEN が5月1日、umeda TRADで催されました。主催は洋楽ラジオ番組『Vintage Hits Parade』(FM COCOLO)とMUSIC LIFE CLUBです。

20190501 live1.jpg

ユニットは、いくつかのトリビュート・バンドの混合メンバーで、6人で構成。ボーカルとピアノはGueenからフレディ波多江とモーガン竹中。ベースとドラムはQueerからGeorge Itoh DeaconとRoger M. Takahashi。そしてギターはBrian May 研究家として知られるKazuo Shimizuが参加sれ、もう一人、Queerからキーボードの方が出演していました。

20190501 live11.jpg

最初にFMこころのパーソナリティ、加美幸伸さんのご挨拶、ライブの説明がありました。動画と録音は禁止、写真撮影はOKでSNSで拡散してください、ということでした。ライブの音源は『Vintage Hits Parade』で放送されるそうです。

20190501 live10.jpg

ライブは2部構成。一部は多彩なヒット曲が続きました。

20190501 live8.jpg

ボーカルとギターに目が行く! 惹きつけられます。

20190501 live13.jpg

ボーカルのフレディ波多江のパフォーマンスとおしゃべり、楽しかったです。

20190501 live5.jpg

Queer のメンバーは3人参加されています。

20190501 live16.jpg

ベースのGeorge Itoh Deaconさんはmiyaさんのお友達、憲さんのお友達です。

20190501 live4.jpg

一部で衣装を替えて、半ズホンで登場されました。

20190501 live7.jpg

ドラムはクィーンと同じ仕様、ネジにもこだわりがあるそうです。

20190501 live2.jpg

カツラをつけて熱唱されてました。

20190501 live6.jpg

2部は映画「ボヘミアン・ラブソディ」のライブシーンと同じ、「ライヴエイド」の構成でした。

20190501 live9.jpg

衣装も「ライブエンド」を再現していました。

20190501 live14.jpg

miyaさんのおかげで前列から2列目の真ん中に座ることができました。

20190501 live15.jpg

ライブ前にQueerのメンバーに会った時の写真です。みなさん、感じの良い方でした。

20190501 live12.jpg

トリビュートのライブに行ったのは初めてした。迫力のある演奏を聴かせていただきました。とても良かったです。ありがとうございました。QueerもGueenもぜひまた関西に来ていただきたいです。


ラベル:音楽
posted by jirokayo at 03:56| Comment(7) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする