2019年06月28日

ロンドン、王立空軍博物館にまた来てます☆

昨日、北アイルランドからロンドンに移動しました。
ロンドン郊外の王立空軍博物館に来てます。昨年4月に来た時は展示リニュアルで閉まっていたホールがいくつかあり残念だったのですが、今は全館オープンしています。

1BA99C94-441B-499C-AF05-0C6B5D1EA172.jpeg

夫が喜んで写真を撮りに行っています。一緒に周ると疲れるので、先にカフェで簡単にお昼をいただいています。

517DA7E3-016B-45A6-A604-99D14070994A.jpeg

紅茶とチーズのサンドイッチです。

posted by jirokayo at 21:18| Comment(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

北アイルランドを観光中です☆

ブログにコメントいただいて、ありがとうございます。移動型の個人旅行はもうきつい年齢になってきました。日本に帰ってゆっくり記事のアップ、コメントのお返しさせていただきたいと思います。

一昨日エジンバラから北アイルランド、ベルファストに移動しました。
昨日はドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロケ地巡りツアーに参加しました。

20190625 tree.jpg
ダークヘッジズの並木道
posted by jirokayo at 16:02| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

エジンバラ、Ryrie’s Bar にベイシティローラーズの記念プレートを見に行きました。

エジンバラのRyrie’s Barにベイシティローラーズの記念プレートを見にひとりで行きました。プレートについては下記の記事をご覧になってください。
ベイシティローラーズの記念プレート、エジンバラの“Ryries Bar”に!!

20190623 1-1.jpg

Haymarket駅のすぐそばにRyrie’s Barはあります。
2014年にデレクの勤務先の病院を一目見たくて、立ち寄ることになったスタバと隣接していました。その時に記事です。エジンバラ Royal Infirmary へ行きたい @

20190623 1-3.jpg

入口は2つあり、スタバと反対側から入りました。カウンターで若い男性スタッフにカプチーノをオーダーし、「私はベイシティローラーズのファンです。あそこに座っていいかしら」とおつりの一部をチップに渡しました。「もちろん!楽しんでください」と言ってくれました。

20190623 1-4.jpg

プレートの前にはお花が置かれていました。ガラスの花瓶には”Don't Let The Music Die” と書かれていました。アランの一周忌でファンの方が来られたのでしょうか。それともお店がされていることかもしれません。

20190623 1-5.jpg

プレートの贈呈、お披露目の時に、アランとデレクがリムジンから降りてきて、たくさんのファンに囲まれている様子をライブビデオで見ていました。長い期間ファンの前に出てなかったデレクが登場に、驚きで食い入るようにパソコンを見ていました。

20190623 1-6.jpg

2016年優しく頼りになるアランがいたから、デレクがこの場に来たのだと思います。あの幸福な日の記憶がアランがいなくなった寂しさを強くしました。2014年のデレクの勤務先を一目見たいけれど、反対方向のバスに乗って心細く切なかった思いがよみがえってきました。ふたつの思いで、涙がでてきました。
posted by jirokayo at 07:59| Comment(2) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

アラン(ベイシティローラーズ)の一周忌、お墓参り。 デレクがメモリアルイベントのゲスト参加!!(2019年6月21日)

ベイシティローラーズのオリジナルメンバー、アランが亡くなって1年が過ぎました。スコットランド、スターリングのBannockburnでアランのメモリアルイベントが6月20日、21日に催されました。

20190622 greave.jpg

私は21日に参加させていただき、その日のお昼にお墓にお参りさせていただきました。2日前に墓石が置かれたそうです。アランが一番好きだった Don't Let The Music Dieのメロディーが刻まれています。

20190622 derek.jpg

16時からメモリアルイベントが始まりました。途中でアランの弟、デレクがゲストで登場しました!
詳細はまた後日記事に書きます。デレクに会えることを祈っていただいて、ありがとうございました。

posted by jirokayo at 14:58| Comment(14) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

スターリング近郊、ドゥーヌ城☆サファリパーク

スコットランドのスターリングに滞在中です。昨日は近郊の小さな街、ドゥーヌに行きお城を観ました。

20190620 castel.jpg

夫の好きなドラマ「ゲームオブスローンズ」やこちらで大人気「アウトランダー」のロケ地、たくさんの人が来ていました。

20190620 caste2.jpg

ドゥーヌからスターリングまでの間にある、サファリ、Blair Drummond Safari & Adventure Park に行きました。

20190620 safari3.jpg

車があると便利なのですが、サファリはチケットオフィスに頼むと小さなバスでドライブサファリを回ってくれます。

20190620 safari4.jpg

4つのセクションに分かれていて、ドライバーのおじさんがいろいろと説明してくれました。

20190620 safari.jpg

詳細は別記事にアップします。
スコットランド弁はほとんど聞き取れないですが、みなさんとても親切で助けていただいてます。ありがとうございました。

posted by jirokayo at 14:28| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

スコットランド、スターリングにいます☆

昨日の夕方、エジンバラ空港に無事到着しました。

20190619 airport.jpg

タクシーでスターリングに移動し、夕食にスープとフィッシュ&チップスをいただきました。

20190619 supper.jpg

今から観光に出かけます。
posted by jirokayo at 17:38| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

お知らせ☆旅行中のメールの送信先のお願い(2019年6月19日〜7月5日)

いつもブログを見ていただいて、ありがとうございます。6月19日〜7月5日まで旅行に出ます。その間のメール送り先は、〇〇〇〇kayo@live.jpにお願いいたします。行先はスコットランド、北アイルランド、イングランド、ベルギー、フランスで、私の携帯メールアドレスに送っていただくと、海外料金が送信者さまにも受信側にもかかってしまいます。どうぞよろしくお願いいたします。

スコットランドはスターリングとエディンバラの2か所に滞在します。ベイシティローラーズ、アランの一周忌メモリアルイベントがスターリング近郊で催されます。イベント参加もですが、アランのお墓に参らせてもらいたい、それが第一目的で今回の行程を決めました。スターリングは古城がある街で一度訪れたことがあり、夫も土地感があるので何とか過ごしてくれるだろうと思います。史跡、航空博物館、動物園巡りのマイナーな旅です。また道中、記事をアップしますので、また覗いていただいたら嬉しいです。

新潟で大きな地震が起きて心配しています。気候の変化で体調を崩しやすくなっているので、どうぞみなさんもご自愛してお過ごしください。
posted by jirokayo at 02:48| Comment(8) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

Canonらくらく修理便☆利用しました。

夫が使っているキャノンのデジカメが壊れました。このカメラは昨年9月に大阪のヨドバシカメラで購入、延長保証にも入っていました。ヨドバシカメラか、大坂中之島にあるキャノンの修理センターに持ち込めば良かったのですが、出来るだけ早く修理したかったので、Canonらくらく修理便を利用することにしました。
宅配便で修理ボックスが届き、梱包して保証書と一緒にカメラを入れ、ヤマト運輸に集荷に来てもらました。キャノンに電話で19日からの旅行に間に合わないなら、帰国後に送ってくれるように頼みました。その通りに手配していただいて、無事に修理完了したものを受け取りました。保証期間内ですが、自己破損ということになり有償になりました。が、このサービスは大変助かりました。ありがとうございました。

20190616.jpg
posted by jirokayo at 11:44| Comment(2) | 機器設置 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

ラトビアのテレビ局制作「ズゼのあいさつ」

5月20日に王子動物園を来園したリガ訪問団。神戸に寄贈した象のズゼ、シベリアオオヤマネコにリガ動物園の園長がプレゼントを持って来てくださいました。その様子をラトビアの放送局が編集したビデオ「ズゼのあいさつ」です。後半に1996年、ズゼがリガを出発する前の貴重な映像が含まれています。
ビデオのコメント欄を日本語翻訳すると、ズゼの今の環境に憤り、悲しみが多く書かれています。6歳の可愛いズゼを泣く泣くて手放したリガの人達に弁明の言葉はありません。毎日ズゼが健康で穏やかにいることを祈って、ズゼの様子をtwitterでお伝えしたいです。



posted by jirokayo at 09:03| Comment(0) | ラトビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

神戸王子動物園の雄ゾウ、マックが27歳になりました☆(2019年6月13日)

今日、6月13日は神戸王子動物園の雄ゾウ、マックの27歳の誕生日です。お昼前に王子に行き、マックの写真や動画を撮りました。

20190613 f mac2.jpg

11時過ぎ、妊活で滞在中のみどりちゃんと同居していました。マックは半分寝ている様子でほとんど動きませんでした。

20190613 f mac3.jpg

マックはスイスのラッパーズヴィル、クニーズキンダー動物園の出身、お父さんはチューリッヒ動物園のマクシィです。若い時のお父さんとマックはよく似ていると思いますが、身長はマックの方が高いです。お母さんのクローディアさんに体形は似ているように思います。

20190613 f mac5.jpg

常連の方がマックに合図を送ると、チロっとこちらを見てくれました。11時半の健康チェック前にみどりちゃんがパドックに移動して、マックも目が覚めたようでした。



 

マックの健康チェック。
足を水で洗っています。この間に運上場に飼育員さんがお昼ごはんを置きにいきます。マックは人と直接触れない間接飼育を取られています。

20190613 f mac6.jpg

お昼ごはんは柵越しのズゼと向かいあって食べていました。ズゼは1996年にリガ動物園(ラトビア)より、マックのお嫁に来ました。マックは2つ年上のズゼが大好きで、とても相性が良く、今まで4頭の子共をもうけています。3頭が死亡、4頭目の結希は市原ぞうの国で育ててもらっています。

20190613 f mac4.jpg

息子の結希は昨日、6月12日に5歳になりました。結希は足が長く、体形はマックに似ています。

20190613 f mac11.jpg

午後、13時半過ぎ、みどりちゃんとマックと再同居になりました。

20190613 f mac.jpg

みどりちゃんがシャワーを出すと、マックが水を取りに行っていました。
  


  

みどりちゃん、18歳。宮崎フェニックス自然動物園から妊活のため、2018年7月11日に来園しました。この6月で宮崎に帰る予定だったのですが、最長9月ごろまで延長することになりました。
みどりちゃんのパートナー「たいよう」くんが2014年1月に13歳で亡くなり、宮崎ではひとりです。

20190613 f midori1.jpg

14時半のトレーニング前、みどりちゃんはパドックに戻りました。
  


  

14時半のマックのトレーニングです。

20190613 f zuze2.jpg

15時半ごろ、ズゼの💩をするとマックが柵ごしに一緒懸命、鼻を伸ばしていました。

20190613 f zuze1.jpg

ズゼ。阪神淡路大震災の後、神戸の子共たちを励まそうと姉妹都市のリガ市が寄贈してくれた、大切なゾウさん。震災を知らない世代が増えていうえに、園内のズゼの紹介にもそのことは書かれていません。残念に思います。

20190613 f mac8.jpg

16時、マックが運動場の扉を超えて寝室に戻ります。

20190613 f mac7.jpg

ズゼが残した青草をつまみながら、楽しそうな足取りでした。



  

16時、寝室に戻ってきました。
誕生日なので「ぶどう」が置いてありました。先に食べてしまったようです。王子の食事は普段からご馳走とのことです。食パン、りんご、バナナ、ニンジン、カボチャ、干草、青草などがメニューです。おやつに他の動物のお残しの竹などをもらっています。

20190613 f mac13.jpg

お誕生日おめでとう! マック! 健康で日々穏やかに過ごせることを祈っています。

ラベル:ゾウ
posted by jirokayo at 21:54| Comment(2) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする