2020年01月30日

クイーン「ラプソディー・ツアー」大阪、正面からの写真です☆by myaさん

2020年1月28日に京セラドームで開催されたクィーン「ラプソディー・ツアー」、正面からの写真をmiyaさんが送ってくださいました。アリーナ席の左にいた私は見えないシーンでした。自分の左側から撮影したものと繋がりました。見せていただいて、ありがとうございます!!

20200128 queen miya1.jpg


20200128 queen miya2.jpg

20200128 queen miya3.jpg

20200128 queen miya4.jpg

20200128 queen miya5.jpg

20200128 queen miya6.jpg

20200128 queen miya8.jpg

20200128 queen miya9.jpg

20200128 queen miya10.jpg

20200128 queen miya11.jpg

20200128 queen miya12.jpg

posted by jirokayo at 11:41| Comment(10) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

クイーン「ラプソディー・ツアー」@大阪、京セラドーム(2020年1月28日)

1月28日 クイーン&アダム・ランバートの「ラプソディー・ツアー」が大阪 京セラドームで開催されました。

20200128 queen6.jpg

2018年の映画「ボヘミアン・ラプソディ」でクイーンの人気は大爆発! コンサートのチケット入手困難かと思いましたが、お友達にお世話になり私も行かせていただきました。

20200128 queen7.jpg

20200128 queen8.jpg

京セラドーム! 初めてでした。広い舞台が設置されています。

20200128 queen9.jpg

既に終えた埼玉の情報を見ることもなく来たので、どのようなライブになるのかと想像しながら開演まで待っていました。

20200128 queen5.jpg

照明が消えステージのティアラが上がっていき、演奏が始まりました! 私の席はアリーナの左、前から3列目でした。死角になるところもありましたが、ブライアンとアダムが近くまできた時はよく見えました。

20200128 queen2.jpg

ブライアンとアダムは何度も衣装を替えていました。


Hammer to Fall
ブライアンが一番きれいに映った曲です。

20200128 queen3.jpg

ドラムのロジャー、動画の方がまだ表情がよくわかります。

20200128 queen1.jpg

アダム、華やかでオリジナリティあふれる衣装でした。


 
I Was Born To Love You
素晴らしい歌唱力です! アダムが一番よく映っている曲です。

20200128 queen11.jpg
スクリーンを撮りました。

20200128 queen12.jpg

アンコールの We Are the Champions 。アダムの衣装、クイーンでした。

20200128 queen10.jpg

ブライアン、と書いたTシャツを着ています。


Love of My Life
中盤でブライアンの弾語り演奏、「手をとりあって」「Love of My Life」。手品を見せるよ、とブライアンが言ってフレディの声と映像(死角で見えませんでしたが)が流れ、胸が熱くなりました。フレディも見てくれているでしょうか。


The Show Must Go On
後半の大好きな2曲、The Show Must Go On、とRadio Ga Gaです。


Radio Ga Ga

ブライアン、ロジャー、アダム、素晴らしかったです! 感動しました!
ご一緒していただいたお友達、お友達の息子さん、お世話になりました。とても貴重で楽しい時間でした。本当にありがとうございました。
また日本でクイーンの演奏が聴けますように。。

掲載できなかった曲は後でリンクを張りたいと思います。よろしくお願いいたします。
セットリストはこちらから参照しました。クイーン来日公演、3万人が熱狂 ─ ライブレポートとセットリスト公開
posted by jirokayo at 11:53| Comment(8) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

神戸市立博物館で「桜が丘銅鐸・銅戈 」鑑賞&カフェランチ

昨年11月にリニュアルオープンした神戸市立博物館に行きました。特別展「建築と社会の年代記―竹中工務店400年の歩み―」が3月1日まで行われています。

20200122 1-1.jpg

竹中工務店の歴史、業績は見応えがありました。建造物の建て方紹介には感動しました。

20200122 1-2.jpg

その後2階のコレクションのフロアに行きました。特別展のチケットを持っていると割引価格200円でコレクション展が観れます。写真を撮影はOKということでした。

20200122 1-3.jpg

「桜が丘銅鐸・銅戈 」です。

20200122 1-11.jpg

銅鐸、なぜか観ると嬉しくて興奮してしまいます。

20200122 1-5.jpg

「桜ヶ丘銅鐸・銅戈群」は、3個の流水文銅鐸(1号銅鐸〜3号銅鐸)と11個の袈裟襷文銅鐸(4号銅鐸〜14号銅鐸)とともに、「大阪湾型」と呼ばれる銅戈7点からなります。銅鐸は弥生時代の農耕に関するマツリに使用されたと考えられています。

20200122 1-6.jpg

20200122 1-10.jpg

20200122 1-9.jpg

20200122 1-7.jpg

20200122 1-8.jpg

20200122 1-12.jpg
銅戈(どうか)
銅鐸が美しく見える展示室でした。

展示を見に行く前に1階の凸凹茶房で食事をしました。

20200122 1-13.jpg

トウース・トウース系でオリジナルなメニューでした。神戸牛と六甲マッシュルームの凸凹ハヤシライスのセット。

20200122 1-14.jpg

サラダと白和え。白和えにはイチゴが入ってました。

20200122 1-15.jpg

ハヤシライス、上品でした。
カフェの雰囲気はとても良く、美術書が置いてあり自由に読めます。

神戸市立博物館で良い特別展が開催されるので、また行って銅鐸を観たいと思います。

神戸市立博物館
神戸市中央区京町24番地
ホームページ


posted by jirokayo at 23:55| Comment(5) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

浜田省吾のチャリティーコンサートのグッズ購入しました☆(2020年1月22日)

1月22日 神戸国際会館で「浜田省吾 J.S.Foundation人道支援プロジェクト サポートの為のチャリティーコンサート」が行われました。チケットは一般販売、直前販売の抽選に外れ、当日販売も取れなくて、買えませんでした。が、グッズはチケットなしでも買えるというメールが届いたので、販売開始時間20分前に行ってみました。

20200122 hamasyo1.jpg

長蛇の列ができていましたが、レジが多かったので案外早く入れました。

20200122 hamasyo2.jpg

カレンダー、タオルマフラー、Tシャツがありました。

20200122 hamasyo3.jpg

Tシャツを3枚買いました。姉、義兄と自分の分です。

20200122 hamasyo4.jpg

J.S.Foundation、世界中の被災者や難民の人たち、また現地で活動されている人道支援団体と協力し寄せられた善意を現地に届ける架け橋となる支援活動をしています。浜田省吾と同志が集まって設立されたそうです。

posted by jirokayo at 12:32| Comment(4) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

クリスピードーナツ☆神戸マルイ店

神戸三宮のマルイ1Fにクリスピードーナツがあります。

20200122 kd1.jpg

食後のコーヒーが飲みたかったのですが

20200122 kd8.jpg

可愛いいドーナツを見ていると食べたくなりました。

20200122 kd2.jpg

スタッフにお薦めを聞いたら、イートインで食べるなら、ブリュレ グレーズド アップルが良いと教えてくれました。

20200122 kd6.jpg

表面をあぶって、アツアツを用意してくれました。

20200122 kd7.jpg

中にリンゴのクリームが入っています。少し甘かったですが、美味しかったです。

20200122 kd4.jpg

ドリンクとドーナツはセット価格になりました。

20200122 kd3.jpg

12個のボックスで買うとお得です。お土産に良いですね。

クリスピードーナッツのホームページ

posted by jirokayo at 03:07| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

ベリンダ・カーライル公演、ビルボードライブ大阪(2020年1月15日)

1月15日 ビルボードライブ大阪でベリンダ・カーライルさんの公演がありました。

20200115 con1.jpg

元ゴーゴーズのヴォーカで、80年代を代表する一曲「Heaven Is A Place On Earth」で有名なベリンダさんのライブは2回目です。

20200115 con2.jpg

今回はドラム奏者にアレックス・トフ、2013年、2015年にレスリー(ベイシティローラーズ)のバンドメンバーで来日していました。

20200115 con3.jpg
ベリンダ・カーライル / Belinda Carlisle (Vocals)
ジェイムス・ニスベット / James Nisbet (Guitar)
アンディ―・カー / Andy Carr (Bass)
トビ―・チャップマン / Toby Chapman (Keyboards)
アレックス・トフ / Alex Toff (Drums)


2017年3月3日 偶然ベリンダさんの公演を観ることになり、その時にアレックスを見つけて驚きました。その時の記事:驚きの「ベリンダ・カーライル大阪公演」

20200115 con4.jpg

今回の演奏メンバーは2017年と同じです。アレックスの演奏は力強く楽しそうでした。
ベリンダさんはハイヒールを脱いで裸足で歌っていました。スマートで美しくて素敵な女性です。後半はぐっと盛り上がりました。「Heaven Is A Place On Earth」では殆どの人が立ち上り歌って踊っていました。楽しかったです。

20200115 con7.jpg
2013年12月17日 大阪公演のアレックス

20200115 con8.jpg
2013年12月14日 東京公演のアレックス

2017年の偶然のアレックスとの出会いに感謝して、その後すぐにベリンダさんのCDを買いました。「フレンチ・ポップ・クラシックスを唄う voila」。

20200115 con9.jpg

美しいフランス語で歌っています。

posted by jirokayo at 02:38| Comment(5) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

阪神淡路大震災から25年、2020年1月17日の東遊園地

昨日 2020年1月17日、阪神淡路大震災から25年が経ちました。神戸三宮の東遊園地にたくさんの方が訪れていました。

20200117 kobe5.jpg

東遊園地は神戸市役所の南側です。

20200117 kobe1.jpg

市役所からみた東遊園地、神戸の港も見えます。

20200117 kobe2.jpg

「1.17 きざむ」 竹灯篭の文字です。

20200117 kobe6.jpg

昨年に比べてたくさんの人で驚きました。震災から25年、4半世紀の区切りの年にないます。

20200117 kobe8.jpg

20200117 kobe9.jpg

竹灯篭の中には様々な言葉が書かれていました。

20200117 kobe10.jpg

献花は水の中に。。

20200117 kobe11.jpg

被災地へのメッセージでお花が作られていました。

20200117 kobe3.jpg

20200117 kobe4.jpg

東北大震災、熊本大震災、広島、四国、昨年の台風19号。。大きな災害が日本を襲っています。被災地の痛みが少しづつでも癒えることを心から祈る一日でした。

posted by jirokayo at 10:38| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

唐川真さんの「サウンド見聞録」でカーペンターズ特集!( 2020年1月16日)

今日、1月16日 19時半から、唐川真さんの番組「サウンド見聞録」は、「知らなかったカーペンターズ その2」です。
唐川真さんのブログより

20200116 karakawa makoto.jpg

ある人からの「カーペンターズを聴いてほしい」というご要望を受け、苦手意識を克服すべく「全アルバムを聴き尽くしていこう」という特集。その2回め!ブレイクのきっかけになったセカンドアルバムから。
よく知られたメジャーヒット曲ではなく、リチャードのオリジナル曲や密室ポップ系コーラス多重作品など、ストイックなソフトロック系の曲を中心に聴いていきます。「こんなオタクな人たちだったのか!」と驚く作品ばかり。聴き応えあります!


毎週火曜20時半〜。木19時半〜。「唐川真のサウンド見聞録」。→FMくしろ。ネットやスマホで!サイマルラジオ→クリック。★iTunes このURL ←を貼る ★アプリ→アプリ



posted by jirokayo at 10:57| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

映画 「フォルトゥナの瞳」

映画「フォルトゥナの瞳」をWOWOWの録画で観ました。2019年2月から公開されたこの映画、招待券を持っていたのにタイミングを外して観にいけませんでした。ずっと気になっていました。
他人の死が見えてしまうという不思議な力を持ってしまった青年が、最愛の女性の「死」に立ち向かう姿を描いた百田尚樹の同名小説を、神木隆之介と有村架純の共演、三木孝浩監督で映画化されました。(あらすじ:映画COM

20200115 film1.jpg

最愛の人を救うこと、それが大惨事を回避することになりました。あり得ない現実ですが、誰かが誰かを守ること助けることは日々どこかで行われています。人は苦しい時、辛い時を誰かのため何かのために生きてきたのだと、あと数日で阪神淡路大震災25年を迎える今日、そのように思います。
この映画の魅力は俳優陣、主演の神木隆之介さんと有村架純さんがピュアで美しい、脇を固める時任三郎、斉藤由貴さんらも良いです。そしてロケが神戸市、西宮市、大阪市、橿原市など全て関西で行われていること、なじみの場所もあり親しみを感じました。

ロケ地の詳細は下記のサイトに掲載されています。
映画ロケ地 デートマップ:映画『フォルトゥナの瞳』のロケについて


posted by jirokayo at 23:37| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

ドンク 神戸三宮本店で「ガレット・デ・ロワセット」

先週ドンクの神戸三宮本店でパンを買いました。その時にカフェのメニューが目に止まりました。

20200114 galette4.jpg

フランスで新年を祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」セット、600円。

20200114 galette5.jpg

1月6日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 )という名のカソリックの祝日です。エピファニーは東方の三博士がキリストを拝むためにやってきたことを記念する日です。フランスではエピファニーの前後に伝統的にガレット・デ・ロワを食べます。

20200114 galette1.jpg

折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子です。
大好きなガレット・デ・ロワ、今日食べに行きました。

20200114 galette3.jpg

パイがサクサク、アーモンドクリームがなめらかでとても美味しかったです

posted by jirokayo at 23:47| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする