2020年01月14日

ドンク 神戸三宮本店で「ガレット・デ・ロワセット」

先週ドンクの神戸三宮本店でパンを買いました。その時にカフェのメニューが目に止まりました。

20200114 galette4.jpg

フランスで新年を祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」セット、600円。

20200114 galette5.jpg

1月6日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 )という名のカソリックの祝日です。エピファニーは東方の三博士がキリストを拝むためにやってきたことを記念する日です。フランスではエピファニーの前後に伝統的にガレット・デ・ロワを食べます。

20200114 galette1.jpg

折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子です。
大好きなガレット・デ・ロワ、今日食べに行きました。

20200114 galette3.jpg

パイがサクサク、アーモンドクリームがなめらかでとても美味しかったです

posted by jirokayo at 23:47| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「KOBE 1・17」-六甲山系、堂徳山の電飾

今日三宮駅方向から帰る時に見ました。「KOBE 1・17

20200114 kobe 0117.jpg

六甲山系の山麓電飾に「1・17」 神戸
(神戸新聞NEXT 2020/01/10)
阪神・淡路大震災から17日で25年となるのに合わせ、神戸市は10日、市街地から見える六甲山系の堂徳山の電飾に「1・17」の文字を加えた。普段は、北前船の図柄2種類と「KOBE」の文字が入れ替わるが、17日夜までは「KOBE」のみに固定し、その下に「1・17」と点灯する。
震災の記憶の継承・発信を目的に、昨年に続き実施される。。点灯時間は10〜15日と17日は日没から午後11時まで。16日のみ、日没から翌朝の日の出(17日午前7時ごろ)まで点灯を続け、震災が発生した17日午前5時46分にも眺められるようにする。



posted by jirokayo at 01:29| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする