2020年06月02日

54日ぶり!? 大好きなゾウ、ズゼとマックに会いました!!(2020年6月1日)

昨日 6月1日に神戸王子動物園が再開園しました。大好きなゾウ、ズゼとマックに54日ぶりに会えました!

20200601 blog2.jpg

4月8日が最後に会った日、再開園するのを首を長くして待っていました。先日記事に書いたように、小さなシールを作ってカレンダーに貼っていました。

20200601 blog0.jpg

現在入園人数に限りがあって当選しなければゾウさんに会えません。パソコンから応募したのですが、テンパって入力ミスをしてしまい、当選結果が分かるのに時間がかかりました。王子の担当の方にお世話をおかけして、申し訳なかったです。ありがとうございました。

20200601 blog6.jpg

ズゼとマックは今同居中ですが、入場した9時には別々の場所にいました。奥にいたズゼの方に行き「ズゼちゃ〜ん」と手を振ると、おやっと目が開き気がついてくれました。(その部分は撮影してません)



ズゼとマックに挨拶
ゆっくりこちらに来る気配、その時に南側にいたマックがこちら側に来ました。その動画です。

20200601 blog5.jpg

マックはズゼが大好きで、よく甘えています。写真はズゼの頭をなぜているところです。仲の良いふたりですが、同居の期間はズゼのホルモン値を見て決めているそうです。別居の時は運動場の扉が閉まり、離れて過ごします。



ズゼとマック 仲良し
お鼻をからませています。この後ふたりともお客さんにお顔をみせて、ごあいさつをしていました。

20200601 blog1.jpg

マックはズゼが大好きですが、食べ物になると別のようです。ズゼのごはんやおやつを取りに行きます。口の中のものまで奪う時もあります。時々ズゼは仕返しをしています。



ズゼとマックのお見合い
あつあつに仲良しの姿でした。
ゾウ班の飼育員さんが移動になったと聞き心配なのですが、今ふたりは幸せそうで良かったです。



マックのトレーニング
14時半からのマックのトレーニング、寝室で行うので見る場所が限られていてお邪魔になるのですが、初日なので撮影させていただきました。



ゼのトレーニング
マックの後はズゼのトレーニングです。採血がありました。オリーブオイルは移動されてきた飼育員さんがぬっておられます。

20200601 blog4.jpg

北側でズゼがお水を飲んでいると、いつも割り込んでくるマックです。
たくさん写真、動画を撮ったので掲載しきれませんが、ゆっくりTwitterのほうにアップしていきたいと思います。
TwitterはKayozou@Jirokayozou がアカウント、ズゼとマックの日記をつけたいと始めました。見ていただいて、ありがとうございます。
ラベル:ゾウ
posted by jirokayo at 09:35| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸王子動物園 が2ヵ月ぶりに再開しました☆(2020年6月1日)

4月9日から約2ヵ月の間閉園していた、神戸王子動物園が昨日 6月1日に再開園しました。現在入園は1日2000人の上限があり、神戸市民または兵庫県内の動物サポーターが応募でき、当選者だけが入園できます。コロナウィルスの感染状況をみて、抽選のエリア拡大や入園者数を増やしていくそうです。詳細はホームページに掲載されています。http://www.kobe-ojizoo.jp/

20200601 blog.jpg

朝9時の開園前に動物園に着きました。警備の方、職員さんが誘導されて列の最後に並びました。当選結果、チケット(年間パスポート)のチェック後、検温があり、手をアルコール消毒してから園に入れました。

20200601 blog3.jpg

真っ先にゾウ舎に行きました。マックとズゼ! 2ヵ月ぶりです! 同居中でとても仲良くしていました。ゾウさんについては別記事でアップします。

20200601 blog20.jpg

王子で一番人気のパンダのタンタンが7月に契約が満了し、中国に帰ることになりました。タンタンはとても愛らしくて、いなくなるのは本当に悲しくて寂しいです。が、タンタンはもう24歳で人間に換算すると70歳を過ぎ高齢になるため、生まれ故郷でゆっくりリタイア生活を送って欲しいと思います。

20200601 blog11.jpg

タンタンに会える時間は当選通知に書かれています。指定された時間の中で5分くらいでしたが、少人数で落ち着いて見ることができました。
震災で傷ついた子供達、神戸市民を励ますために来てくれたタンタン、本当にありがとう!



  
タンタンのおやつタイム

********************
ふれあい広場の可愛い動物たちです!

20200601 blog26.jpg

コアラたち、現在8頭います。

20200601 blog25.jpg

コアラ舎の見学は室内になるため、コロナウィルス感染拡大予防のため3月から閉園前まで見ることができませんでした。

20200601 blog15.jpg

みんな木の上で寝ていました。

20200601 blog14.jpg

レッサーパンダ、ここには2頭ですが、北園にもいます。

20200601 blog13.jpg

カワウソ、寝ていました。

20200601 blog12.jpg

ガチョウ、がっちゃん! 人口哺育で育ったのでとても人懐っこいです。
*ふれあい広場は現在動物にふれることはできません。
********************

20200601 blog18.jpg

シベリアオオヤマネコ、ベルです。5月末が誕生日、6歳になりました。

20200601 blog17.jpg

ビントロング、寝ている姿が可愛かったです。

20200601 blog19.jpg

カピバラ、お湯(水?)の中に入っていました。

20200601 blog22.jpg

オオアリクイのペアが休園中に来園しました。ブンバくんとサニーちゃん。昨日はブンバくんが外に出ていました。

20200601 blog24.jpg

フラミンゴ! この春に生まれた子供たち、5羽みつけました。

20200601 blog23.jpg

アシカ舎、お昼寝していました。

20200601 blog21.jpg

ホッキョクグマ、みゆきちゃんです。

20200601 blog10.jpg

トラ、レーニャです。昨年ドイツ、ライプツィヒ動物園から来園しました。

みんなに会えて、本当に嬉しかったです。早く状況が良くなって、たくさんの方に王子の可愛い動物達に会っていただきたいです。そうなる日を心から祈っています。

posted by jirokayo at 08:42| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする