2010年12月13日

「椿姫」 コンサート―ソフィア・オペラ座

11月5日にブルガリア、ソフィア国立オペラ座で開催された、LA TRAVIATA-Concert (椿姫 コンサート)に行った。
椿姫はオペラだが、今回は芝居の無いコンサート。ガイドのマリアさんが、「ブルガリアで一番の歌手が歌います」と、旅行前に電話をくれた。
2階のバルコニー席から、良く観え良く聴こえた。何度も問い合わせて、チケットを購入してくれていた。チケット代は50レバ、25ユーロ。日本ではこの値段で超一流のコンサートには行けない。
コンサートはもちろん良かった。主役ヴィオレッタの情感豊かな歌、アルフレードの「乾杯の歌」、良かった。ブラボーの嵐だった。

ソフィア 国立オペラ座のサイト


20101105 opera 4.jpg
オペラ座入口





















20101105 opera 5.jpg
2階バルコニー席から















20101105 opera 1.jpg
ヴィオレッタのRadostina Nikolaeva

20101105 opera 2.jpg
アルフレードのRumen Doykov
ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック