2016年02月10日

ベイシティローラーズ、カナダで40周年記念イベント-Le 40ème anniversaire de Bay City Rollers au Canada

11回目のフランス文です。今回は大好きなベイシティローラーズのカナダのイベントについて書きました。YouTubeのデレクの話は英語の先生に聞き取っていただきました。フランス語の先生にもいつもご苦労をかけています。ありがとうございます!
--------------------------------------------------------------------
十代の時にスコットランドのポップグループ、ベイシティローラーズに夢中でした。1974年から78年にタータンハリケーンという社会現象がおこりました。ローラーズのメンバーはいつもタータンチェックをあしらった服を着ていたので、ファンもタータンチェックのある何かを身に着けていました。ローラーズは解散するまでにメンバーが数回入れ替わったものの、いつも4人か5人編成のグループでした。
流行、好みは変わっていき、得に若者は次々に夢中になるものを見つけます。私も2009年に大好きだったアルバム「青春に捧げるメロディー」、CDバージョンをアマゾンで見つけるまで、ローラーズのことはほとんど忘れていました。
昨年メンバー3人でローラーズは再結成されました。少しづつ世界中でファンはローラーズを思い出しています。
今年はカナダ、トロントを訪れた40周年記念になり、イベントが企画されています。"And I Ran With The Gang"  、オリジナルメンバーのアランの話で、イギリスで上演されています。ショーは複数の配役で行うので、費用がかかります。企画者は寄付金を募り、ファンにチケット購入を促しています。
http://bcr40thusanniversaryfanfest.blogspot.jp/p/breaking-news.html

40年前、1996年6月27日、トロントのネーザン・フィリップ・スクエアに約4万のファンが集まりました。これは40周年記念イベントのプロモーションのために作らたものですが、ファンがどれだけローラーズに夢中だったかがわかります。
https://www.youtube.com/watch?v=cdhlQtO7TQU#t=112

ネーザン・フィリップ・スクエアに到着前、ラジオのパーソナリティーが高速道路を走行中のリムジンに電話をかけデレクと話しました。「3万を超えるファンが来ていて危険なことになるかもしれない、君たちの到着までにどう過ごしたらよいか何かアドバイスして」、とパーソナリティーが問いかけました。「リラックスして!もし皆が押し合ったら、誰かがケガをすることになるから。なぜそこに居るか皆それぞれ考えて!リラックスしてね。ケガする人がなかったら、僕らは素敵な午後を過ごせるよ!」、と私の大好きなデレクは答えました。
デレクは今心臓患者の看護師をしています。人生を変えたデレク、ドラマーとしてのデレクを見ることはできないけれど、デレクはいつも私の憧れの存在です。

Dans mon adolescence, j'étais folle d'un groupe de pop écossais, les Bay City Rollers. Entre 1974 et 78, c'était un phénomène de société qu'on appelait "Tartan Hurricane". Les membres du groupes portaient toujours du tartan, donc les fans portaient aussi quelque chose en tartan. La composition du groupe a changé plusieurs fois, ils étaient quatre ou cinq selon les époques.
Les modes et les goûts passent, le public, essentiellement des jeunes, à vite trouvé d'autres centres d'intérêts. Moi aussi, je les avais presque oubliés quand, en 2009, j'ai trouvé sur Amazon leur CD "Dedication". J'aimais beaucoup cet album.
L'année dernière, le groupe a été reformé par trois des anciens membres. Petit à petit, des fans du monde entier se sont souvenus des Bay City Rollers.
Cette année, pour les 40 ans de la visite des Rollers à Toronto, au Canada, un spectacle a été monté. Il s'agit de "And I Ran With The Gang"  qui avait déjà été donné en Angleterre. Cela raconte l'histoire d' Alan Longmuir, un des membres fondateurs. Ce spectacle avec de musiciens sur scène coûte cher, pour le financer ils ont donc fait appel aux dons des fans et doivent rassembler suffisamment de spectateurs.
http://bcr40thusanniversaryfanfest.blogspot.jp/p/breaking-news.html

20160210 canada bcr.JPG
 
Il y a 40 ans,  le 26 juin 1976, au Nathan Phillips Square, il y avait environ 40000 fans. Voilà une video qui a été fait pour promouvoir l'événement. On voit à quel point les fans avaient envie de voir les Bay City Rollers.
https://www.youtube.com/watch?v=cdhlQtO7TQU#t=112

20160123 bcr canada1.JPG

20160123 bcr canada3.JPG

Avant d'arriver au Nathan Phillips Square, un animateur de radio a telephoné à Derek Longmuir sur la autoroute pour Toronto et lui a dit qu'il y avait plus de 30000 fans les attendant, et ça peuvait être  dangereux. Il lui a alors demandé si donner des conseils pour que tout se passe bien.  "Relaxez-vous ! Si tout le monde pousse, quelqu'un va se blesser. Chacun doit penser à pourquoi il est là. Ce n'est que pour se détendre. Nous allons passer un bon après-midi si personne ne se blesse", a dit Derek que j'adore.
Derek a changé de vie, maintenant il est infirmier pour cardiaque. On ne le verra plus sur scène, à la batterie, mais il est toujours mon préféré.
 
posted by jirokayo at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かよこさん 皆様 こんにちは。

かよこさんお元気ですか!
色々大変だったと思われますが、落ち着かれました
でしょうか。。
お義母様の事もお有りだったので、今回のLIVEは
参加なされ無いかと思っていましたが、
いらっしゃる様ですね(^^)
私も関東ガールズのお友達も皆、かよこさんと同じ
20日に参戦です☆
昨年春のLIVEから1年も経たずに再会出来る事
本当に嬉しいです(*^^*)
関東ガールズのお友達とは昨年のLIVE以降、
夏に再会ランチをしたり、年末はディズニーシー
でクリスマスを楽しみました。
話題はもっぱら20日のLIVEの事や、又かよこさんや、
関西ガールズの皆さんに会えるかな?と、
LIVEの話で盛り上がりでした。
いよいよ来週に迫りワクワクの毎日ですが、
残念な事に、関東ガールズのお友達の1人が入院の為
参加出来なくなってしまいました。
チケットも手配済みなので、とても残念ですが
今は1日も早い身体の回復を祈り、友達の分も楽しもうと思います。
では、かよこさん来週お会いしましょうね(*^_^*)
Posted by candy at 2016年02月10日 14:03
みなさん、こんばんは

candyさん、ありがとうございます。
まだ色々と雑用、片付けが残っているのですが、主人が一緒でないと出来ないことが多いので時間がかかりそうです。主人を残して遠出するのは気が進みませんが、様々な事情でライブに参戦できない方もおられるのですから、出してくれる主人に感謝して行かせていただきます。

本当に一年足らずで関東ガールズの皆さんに再会できること、とても嬉しく思います!
ライブでお友達になった皆さんとランチや、ディズニーシーに行かれているなんて、なんて素敵な繋がりなんでしょうか。皆さんの楽しそうな様子が浮かびます。近かったら私もご一緒したいです。
ライブ会場はそれ程大きくないので、かならずお会いできますよね!
今回お会いできないお友達のご回復を心から祈っています。
私もライブに行く日はスィッチを入れなおし、テンション上げていきます!! どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
Posted by かよこ at 2016年02月11日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック