2017年11月09日

市原ぞうの国「ゆめ花」ちゃん、神戸王子動物園に1日滞在しました☆2017年11月9日

11月9日、市原ぞうの国の「ゆめ花」ちゃんが神戸王子動物園に一日滞在しました。日本で初めて生まれたアジアゾウ、ゆめ花ちゃんは10歳になり繁殖のために「沖縄こどもの国」でしばらく過ごすことになりました。千葉からの道中、兵庫、宮崎の動物園で小休止して沖縄に向かいます。

20171109 yumekachan4 c.jpg

ゆめ花ちゃん一行は早朝に神戸に着きました。

20171109 yumekachan5 c.jpg

14時過ぎに動物園に着いた時、ゆめ花ちゃんのいる運動場をたくさんの人が囲っていました。

20171109 yumekachan3 c.jpg

となりの運動場にいるズゼもゆめ花ちゃんのことを、とても気にしている様子でした。

20171109 zuze2 c.jpg

ズゼは3年前に「結希」を市原ぞうの国で出産しているので、ゆめ花ちゃんを知っています。

20171109 yumekachan2.jpg

ゆめ花ちゃんはお絵かきがとても上手で、「神戸150」を今日描いてくれました。

20171109 yumekachan1 c.jpg

16時半の閉園時間には、着いた時よりもさらにたくさんの人がゆめ花ちゃんを見守っていました。市原ぞうの国のぞうさんショーのリボンをつけて、記念撮影のサービスがありました。

20171109 yumekachan6.jpg

閉園後の見送りもたくさんの方が来られてました。

20171109 yumekachan7.jpg

今日は夕方ぐっと寒くなりましたが、みな帰らずにゆめ花ちゃんのトレーラーを見送りました。

20171109 yumekachan8.jpg

狭いトレーラーに乗っての移動はゆめ花ちゃんには楽ではないと思いますが、沖縄まで頑張ってもらいたいです。無事に到着すること、プロジェクトが順調に進みますことを心から祈っております。

ラベル:ぞう
posted by jirokayo at 21:42| Comment(0) | 動物園・動物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。