2018年02月21日

弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)にお礼参り☆

平昌オリンピックで羽生結弦選手が金メダルを獲得しました。神戸の御影にある「弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)」は羽生選手が4度訪れている聖地で、たくさんの人が羽生選手の活躍を祈願しに来られています。今朝、私も行ってきました。

20180221 yuzuruha 1.jpg

車で三宮から行きました。ホームページに道順が写真で掲載されていて、分かりやすかったです。

20180221 yuzuruha 2.jpg

駐車場は4台分あります。

20180221 yuzuruha 4.jpg

住宅地にある神社、遠方からも来られている方も多かったです。

20180221 yuzuruha 3.jpg

手洗所にはセンサーで水が流れる八咫烏(ヤタガラス)があります。八咫烏は神社のシンボルです。

20180221 yuzuruha 5.jpg


20180221 yuzuruha 6.jpg

日本で初めてサッカーチームができた御影なので、サッカーの祈願絵馬があります。

20180221 yuzuruha 7.jpg

羽生選手の必勝祈願の絵馬がたくさん並んでいます。

20180221 yuzuruha 8.jpg

いろいろと工夫されていて「祈祷隊」と言われる、みなさんの熱い思いが伝わってきます。

20180221 yuzuruha 9.jpg

金メダル獲得後の絵馬です。
羽生選手の演技と人柄に惹きつけられて、弓弦羽神社にお参りする人は絶えないのだと思います。最高の結果になって本当に良かった、感謝の思いは語りつくせません。

弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9−27
078-851-2800

ホームページ
ラベル:神戸
posted by jirokayo at 12:35| Comment(0) | 神社仏閣・教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。