2018年12月21日

熊本市動植物園のアフリカゾウ、マリーとエリ(2018年12月15日)

明日、12月22日から熊本市動植物園が全面開園となります。復興応援サポーターに内覧会のご案内が来て、先週行ってきました。
南の入園口の近くに象舎があります。雌のアフリカゾウが2頭います。

20181216 kumamotozoo ele 7.jpg

九州でアフリカゾウが見れるのは熊本だけです。

20181216 kumamotozoo 03.jpg

今年3月に復興応援サポーターの申し込み来ました。その時は工事中でゾウさん達は寝室にいました。(その時の記事:熊本市動植物園のアフリカゾウ、マリー&エリ

20181216 kumamotozoo ele 5.jpg
マリーとエリ

20181216 kumamotozoo ele 6.jpg

13時から飼育員さんのお話しの時間がりました。アフリカゾウの説明、マリーとエリの性格や特徴について、また震災当時のことをお聞きしました。途中でエリがマリーのおやつを取りに行く場面があり、飼育員さんも驚いておられました。いつもと逆だそうです。





**********************************************************
20181216 kumamotozoo ele 1.jpg
マリー
推定38歳。牙が内向きに伸びていて、尻尾に毛がない。エリより体が大きくて上位にいます。

20181216 kumamotozoo ele 4.jpg

推定2歳の時に熊本に来て、凍傷になり尻尾の組織が死んでしまい、毛が生えないそうです。





**********************************************************
20181216 kumamotozoo ele 3.jpg
エリ
推定37歳。牙が外向きに伸びています。尻尾に毛があります。

20181216 kumamotozoo ele 2.jpg

飼育員さんからリンゴをもらっています。





マリーとエリが運動場で元気に過ごす様子が見れて、とてもうれしかったです。明日からの全面開園、たくさんのお客さんに凛々しくて美しい姿を見ていただきたいです。

熊本市動植物園
熊本県熊本市東区健軍5-14-2
ホームページ

ラベル:ゾウ
posted by jirokayo at 21:50| Comment(2) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かよこさん、みなさん、こんばんは。

かよこさん、忙しそうだと思っていたら、熊本にも行かれてたんですね?

そうですか、動物園全面開園されたのですね!
本当によかったですよね。
かよこさん、ホントに凄く気にかけてましたもんね。
おめでとうございます!

このような、子供から大人まで、のんびりと楽しめる場所の復旧は、皆さんの元気の元にもなりますね。

ぞうさん、かばさん、トラやペンギン、みんな元気でよかったですね。
カピバラさんもくつろいでますね(笑)

かよこさん、素敵なご紹介ありがとうございました。

でも、ぞうさんの耳って片方で50sとか?
いつもパタパタしてるので、もっと軽いイメージだったので、驚きました。
Posted by miya at 2018年12月22日 19:12
みなさん、こんばんは

miyaさん、ありがとうございます。
私の体力で神戸から熊本に日帰りはきついのですが、行ってきました。
全面開園と内覧会のご案内をいただいて、とても嬉しかったです。クリスマス、冬休みに間に合って本当に良かったです。
神戸王子動物園も震災の時は大変な苦労があったと思いますが、多くの人達に助けられて再園できたのだと考えます。今毎日のように動物園に行っていて思うのですが、憩いであり、癒しの場ですね。子供たちには学びの場でもあります。

マリーとエリはアフリカゾウで、耳が大きくてかっこ良いですね。50g、すごいですね。こちらの2頭は足が細くて、姿が凛としています。いつも王子のアジアゾウ、丸いズゼを見ているので、マリーとエリはツンとした美人さんに見えました(*^^*)
Posted by かよこ at 2018年12月22日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。