2019年07月08日

アランのイベント、Alan Longmuir − Proud Son Of Edinburgh Remembered (2019年6月21日)

6月21日、ベイシティローラーズのオリジナルメンバー、アランのメモリアルイベントがスコットランドのスターリングで開催されました。アランは2018年7月2日に亡くなり、6月21日がアランの71歳の誕生日にあたります。日本のお友達お二人と一緒に参加させていただきました。

20190621 alan ev1.jpg

会場はバノックバーンのMcQ’s、開始時間は16時からでしたが、ディナーが始まる18時半までなら各自都合の良い時間に来てくれたら良いということでした。

20190621 alan ev2.jpg

会場の入るとスタッフが参加賞と名札を用意して待っていました。テーブルを言われ、事前にオーダーしたものを受け取りました。

20190621 alan ev3.jpg

Give A Little Love のテーブル、会場の一番奥の端でした。事前にテーブルを一緒にして欲しい人を知らせてとスタッフから案内があり、お友達が私も一緒にと言ってくれていました。

20190621 alan ev4.jpg

アランのタータン、Alan Longmuir, Proud Son of Edinburgh がこの日に正式発売になりました。事前にマフラーの注文が出来たのですが、私はオーダーし忘れました。

20190621 alan ev9.jpg

参加賞はイベントのロゴが印刷されたエコバックにたくさん入っていました。
ショートブレッドなどのお菓子、バッチ、ウィスキー、キャンドル(プラスチック)等々。

20190621 alan ev18.jpg

お昼に見せてもらったカフェのセント・アンドリー・クロスを描いたクッキーは小さなタータンの袋に入ってました。

20190621 alan ev8.jpg
写真立て。

20190621 alan ev6.jpg
イベント冊子

20190621 alan ev7.jpg
アランへ捧げられた詩
どれも心のこもったもので感激しました。

20190621 alan ev16.jpg

参加者もそろってきて、ゲームが始まりました。 BCR Juke Box、ベイシティローラーズの曲が25曲少し流れ、曲名を書いていきます。ゲームは曲が流れ、その番号があり、斜めクロスができたらビンゴでした。
その後、チャリティーの抽選がありました。券を購入し、その番号があたれば商品がもらえます。お友達が欲しいものが当たったと喜んでいました。

20190621 alan ev17.jpg

その後、スペシャルゲストが登場! デレクが入場しました!
写真に向かう人で一杯でしたが、スタッフが後にしてくれと言いました。デレクの部分は別記事で書きます。

20190621 alan ev13.jpg

ディナーは3コース。前菜、メイン、デザートで、数種類の中から選べます。お友達と同じものにしました。前菜はスープ。

20190621 alan ev14.jpg

メインはハムサラダ?

20190621 alan ev15.jpg

デザートの名前は憶えていませんが、あっさりして美味しかったです。
飲み物は各自でカウンターまで買いに行きます。

20190621 alan ev10.jpg

ミュージシャンが二人出演。最初のステージはCraig Weirさん。

20190621 alan ev11.jpg

その後、オークションが始まりました。記念の品や貴重なものが出展されました。最後はアランの舞台衣装、奥さんのアイリーンさんが持っているものです。高値がつけられました。

20190621 alan ev12.jpg

セカンドステージはBrian Goldさん。盛り上がって、みんな踊りだしました。

64968321_317531619150984_6466941208299044864_n.jpg

イベントスタッフ5人にお友達と一緒に挨拶に行きました。このような大イベントは大変な労力がかかったと思いました。アランの奥さん、アイリーンさんもスタッフのひとりです。

65394397_326953244893177_1470079705267830784_n.jpg

この男性はアランの実の息子さんです。自己紹介してくださいました。アランにお顔も話方もよく似ていました。丁寧に何度も握手してくださいました。
イベントは続いていたのですが、11時半ごろに帰ることにしました。タクシー待ちの時間、イギリスのファンの方がアランのことを教えてくれました。アランは18歳で最初の結婚をして、その時の子共がさっき会った方とのことでした。その他に息子が二人いて、アイリーンさんの前夫との子共だそうです。

私はお友達を100%頼ってこのイベントに参加させていただきました。会場は一杯でキャンセル待ちも出たそうです。貴重なイベントに参加できて、お世話になったみなさんに心から感謝いたします。そしてアランに感謝します。

posted by jirokayo at 01:09| Comment(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。