2019年08月01日

デレクへの手紙(2018年8月)

昨年8月、アランが出演予定だったショー、"And I ran with the Gang" に行かれたお友達に託したデレクへの手紙です。私の稚拙な文章を英語の先生がより美しい文にしてくださいました。英文を意訳しています。先月デレクと会うことができました。それはやはりひとつひとつを重ねてきたからだと思いました。この手紙を書かなかったら、今年6月にスコットランドに行ってなかったと思います。自分の記録に書かせていただきます。デレクに手渡してくださったお友達にも、英語の先生にも心から感謝します。

親愛なるデレク
アランが亡くなったことを聞き大変悲しんでいます。アランが急病にかかったニュースを見てからずっとアラン、あなた、そしてご家族のために祈ってきました。
2016年に奥さんのアイリーンと一緒に来日した時に、私は初めてアランに会いました。素敵なご夫妻に会えてとても嬉しく、そして翌年2017年にもアランは再来日を果してくれました。
あなたへの手紙を渡してもらうように頼んだ時の、アランの笑顔をはっきりと覚えています。どれだけあなたを愛し敬意をはらっているかを、アランの笑顔は語っていました。本当に優しい紳士でした。
私の友達、Kさんが間もなく始まるアランのショー、"And I ran with the Gang" を観に行く予定にされています。私も行きたいですが、今回はエジンバラに行く段取りが取れませんでした。アランの急死で、あなたがショーに出演し、観客と質問コーナーを行うと聞いたので、この手紙を書こうと思いました。
ローラーズがどんなに大きな影響を私達の人生に及ぼしているか、知っていただきたいです。幸せな時はより楽しく、辛い時は寄り添ってくれました。ローラーズの曲がたくさんの友達の繋がりを作ってくれた、Kさんもそのおひとりです。私がローラーズのことをブログに書いたことがきっかけになり、とても良いお友達になりました。あなたとアランが作ったグループのおかげで、心から感謝しています。
アランが亡くなり、言葉が見つかりません。友達であり、パートナーであるお兄さんを失ったあなたの悲しみ、想像することもできないでしょう。ただ心からのお悔やみを申し上げます。きっとアランは天国からあなたに笑いかけていますね。アランのレガシーとベイシティローラーズの音楽は永遠です。どうかアランが安らかに眠れますように。
永遠のローラーズファン
かよこ
posted by jirokayo at 01:54| Comment(9) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
香代子さん、みなさん、おはようございます。

先程香代子さん始めローラーズのお友達とみなさんとライブ行く前に会ってる場面の夢を見て目が覚めた所でこの心のこもったお手紙読ませてもらいました。
デレクもきっと感動してくれていたでしょう。

人生においてローラーズが影響し、香代子さんのブログからお友達に繋がり、音楽の楽しさに導かれローラーズは永遠です。
Posted by rino at 2019年08月01日 05:55
みなさん、こんばんは

rinoさん、ありがとうございます。
この手紙は昨年の7月29日に書きました。Kさんがスコットランドに出発される前、ぎりぎりだったと思います。この手紙を書かなかったら、私はアランの死を現実と認めてなくて、デレクの思いに心を寄せることが出来なかったと思います。

rinoさん、お友達とライブに行く前の夢を見られたのですね。凄いです。本当にこの数年、ブログがきっかけでみなさんとお友達になれて、どれだけ人生が豊になったことでしょう。そのお礼をデレクにも言えました。
お友達のみなさんに心から感謝しています。いつもありがとうございます。
Posted by かよこ at 2019年08月01日 21:03
香代子さん、皆さまこんばんは。

「ローラーズがどんなに大きな影響を私たちの人生に及ぼしているか、
知っていただきたいです」 本当にそう思います。

時を経てわかったことかも知れませんね。
タータンチェックのシンボルと共に、ローラーズの音楽はいつまでも、
おばさんになった今でもきらきら輝いたのです。
思いもよらないギフトをもらったようだったらしいと、最近解りました。
ローラーズのおかげで洋楽が大好きになり、たくさんの洋楽を知る亊が出来たし、
繋がりでかけがえのないお友達も出来ました。
香代子さんのデレクへのお手紙、きっと深くデレクの心に届いたと思います。
ローラーズのメンバーであったことは、光と影があったことと思います、
アランの為、ファンの為にさまざまな思いをおしてデレクは表に出てきてくださったのでしょうね。

香代子さんの私信は、ローラーズの音楽とメンバーには、当時も今も感謝しかないことを、
私たちの気持ちをも、伝えていただいたように感じます。
本当にありがとうございます。
Posted by may at 2019年08月05日 01:28
みなさん、こんにちは
新しい週が始まりました。本当に暑いですね。どうぞご自愛してお過ごしください。

mayさん、ありがとうございます。
英語と日本語の表現の違いがありますが、意訳をするとこのようになりました。アランのショーにデレクが出演すると聞いた時、急いでエジンバラ行きを考えました。昨年の夏はとても暑つくて、その中を出かけることの厳しさ、主人のこと、ゾウさんのことを考えるとやはり無理だと諦めてしまいました。

手紙を書いた時、デレクへの思いに集中していました。音楽活動をやめたデレクにとって私は過去の一ファンですが、ローラーズのファンであって幸せだということを、オリジナルメンバーのアランとデレクに感謝を伝えたかったのです。
デレクへの手紙にloveという文字はないのですが、信頼と尊敬の気持ちは受け取ってもらえていると思いました。

mayさん、こちらこそありがとうございます。レスリー、エリック、ウッディにも感謝しています。こうしてローラーズのことをお話しを聞いていただいている方に感謝いたします。
Posted by かよこ at 2019年08月05日 11:48
かよこさん、皆さん、こんばんは。

家のエアコンも車のエアコンもすぐには効かない猛暑日が続いてます。
仕事から帰って来ると家の2階はサウナ状態です。

かよこさんの思いが詰まった手紙を読んで、若かった頃や、ここ数年のことをまた思い出しました。
ローラーズが好きでもかよこさんのブログを知らなかったら

Posted by えみ at 2019年08月05日 23:07
かよこさん、皆さん、こんばんは。

昨夜は、コメント中にウトウトし知らないうちに送信していたのを、ブログをみて今、気がつきました。
もうエーッ⁉️って感じです。
皆さん、すみませんでした。

デレクへの手紙にloveという文字はないのですがと聞いて、そいゆう気持ちではなく、もっと深い意味があるのだと感じました。
かよこさんの気持ちデレクにも伝わっていると思います。
Posted by えみ at 2019年08月06日 21:44
香代子さん、皆様、こんばんは。
香代子さん、デレクに会えたのですね。
すごく遅れてしまったけど、良かったですね。私も嬉しいです。
その頃は、初のニンニク出荷に追われてバタバタしていました。
昨日、何気なく迷惑メールを整理していたらaliveさんからのレスリー来日メールが振り分けられていて、ショックでした。
母を置いてライブには行けないけど、レスリーにも会えたし、皆様にも出会えたし、私は満足しています。
Posted by 麻沙 at 2019年08月07日 00:30
かよこさん、みなさん おはようございます!

かよこさん、デレクへの手紙読ませていただきました。ありがとうございます。
本当に全てを語り尽くした素晴らしい手紙の内容に感動しました。
デレクが、かよこさんの手紙を読んでどんなに元気付けられたか想像できます。

ほんとに、生きている上で偶然はない。全て必然で、そうなるように過去の一つ一つが今に結び付いているんですよね。

私も、こちらでご縁を頂き出会った、かよこさん、お友達のみなさんは、私の狭い視野を広げてくれ、生活に彩りを加えてくださいました。
それも、中学生の頃ローラーズと出会ったあの日から決まっていたんだと思うと感動です。

ここまで、先週下書きしたまま、バタバタしていて完成できてませんでした。
麻沙さん、お久しぶりです。お元気そうでなによりです!
またいつか麻沙さんとライブでお会いできたら良いなぁと、、初めてお会いした日を懐かしく思い出しながら、コメントの続きを書いています。

こちらで、みなさんとコメントでの交流だけでも、それぞれの生活があり人生があり 学ぶことがたくさんで、こんな歳になっても気づかされることがたくさんあるのだなぁと、、感じます。
なかなかコメントできなくって、下書きでそのままになったりする事もあるのですが、元気をいただいております。
かよこさん、みなさん ありがとうございます!



Posted by たまこ at 2019年08月07日 09:01
みなさん、こんばんは

えみさん、お疲れのところコメントいただいて、ありがとうございます。
この暑さのせいか、文章を考えていると眠気がさして、私は何書いているかわからなくなってしまいます。
日本語で「あなたが好きです、愛しています」、ということも私はあまり言えないので、英語でも使えないです。デレクにはそんな不器用で、ストレートに表現できない気持ちも分かってもらっているように感じました。

麻沙さん、お久しぶりです。毎日暑いですが、お仕事頑張っておられるのですね。
この暑さ、ニンニクはスタミナ源で助かりますね。たくさん出荷できましたか。お忙しいのにコメントいただいて、ありがとうございます。
Aliveからのメールが迷惑メールに入っていたのですね。後で分かるとショックです。私もよくあります。
先日レスリーのパーティーの案内がありました。東京で65000円、レスリーとより密に会えるようです。これもご縁ですね。行ける方は楽しんでいただきたいです。
麻沙さんは懐かしい写真にレスリーのサインをいただきましたね。麻沙さんだけでなく、私達にも楽しい幸せな思い出です。ありがとうございます(*^^*)

たまこさん、ありがとうございます。素晴らしいコメントに感動してしまいました。
1977年の大阪公演、あのラサスケートリンクに一緒にいたのですものね。今年で42年になります。あの時からこのような未来が決まっていたのですね。中学生の自分に伝えたいです。良い友達がたくさんできるよ、ローラーズのメンバーにきっと会えるよ、って。
たまこさんには、いつも温かいお気持ちでブログを読んでいただいて、とても感謝しています。これからも末長くどうぞよろしくお願いします。
Posted by かよこ at 2019年08月07日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。