2019年08月06日

北アイルランド、ベルファスト動物園@ (2019年6月26日)

6月26日、北アイルランドのベルファスト動物園に行きました。先日記事に書いた映画「Zoo」を観て、ベルファスト行きを決めました。
記事:「Zoo」☆ベルファスト動物園のゾウを救った物語

20190626 zoo 1-01.jpg

22haの広大な敷地に1,200頭に及ぶ140種類の動物たちがいるイギリス、アイルランドでも数少ない地元自治体運営の動物園。アイルランド島の自然の豊かさを利用し、なるべく動物たちにとって自然に近い生息地を整えることに力を入れていて、その活動が評価され幾度も賞を取っています。他のヨーロッパ各国とも協力をし、絶滅危機にある動物たちの保護や繁殖にむけて貢献をしていることでも知られています。(歴史、自然、建築あり、北アイルランドの首都ベルファストのおすすめ厳選21選!より)

20190626 zoo 1-03.jpg

ベルファスト中心地からバスに乗りました。Bellevue(フランス語で美しい景色)というバス停で降ります。Google mapの経路案内ではバス停から徒歩1分のですが、動物園は丘の上で、坂道をひたすら上り10分弱かかったように感じました。晴天で暑い中、足が痛い夫にひどく怒られました。

20190626 zoo 1-04.jpg

園内に入っても坂道です。何でも良いので動物を早く見たかったです。夫は入口のベンチで休むというので時間を決めて、私だけ回ることになりました。

20190626 zoo 1-02.jpg

熊がいました!

20190626 zoo 1-07.jpg

ローラ、アリス

20190626 zoo 1-09.jpg

可愛い名前ですが、どちらがどちらかわかりません。

20190626 zoo 1-08.jpg

マップを見ながら、ゾウのエリアに急ぎました。

20190626 zoo 1-10.jpg

キリンとシマウマ! ゾウも同じエリアにいるはず

20190626 zoo 1-12.jpg

キリン側の展望台から美しい風景が見えました。この隣にゾウのエリアがあります。

20190626 zoo 1-13.jpg

ゾウが2頭います! ゾウは別記事で書きます。
キリンとゾウの寝室(室内展示場)はひとつの建物です。小さなキリンと大人が室内にいました。

20190626 zoo 1-14.jpg

ごはんを食べている動画です。



  


違うエリアにいきました。

20190626 zoo 1-17.jpg

アシカが寝ていました。

20190626 zoo 1-16.jpg

美しい水の色。

20190626 zoo 1-18.jpg

20190626 zoo 1-19.jpg

ペンギンは餌やりをしていました。

20190626 zoo 1-20.jpg

広くてのびのびしています。

20190626 zoo 1-21.jpg

赤ちゃんに餌をやっているペンギン!

20190626 zoo 1-22.jpg

ペンギンに餌やりをしている動画です。





ペアリードック。

20190626 zoo 1-29.jpg

沢山です! いきいきと動いていました。

20190626 zoo 1-23.jpg

かむかもしれないから気をつけて、と書いてありました。

20190626 zoo 1-24.jpg

坂道を登って、やっとライオンのエリアに着きました。

20190626 zoo 1-27.jpg

4頭はいました。

20190626 zoo 1-25.jpg

雄は一頭だけでした。

20190626 zoo 1-26.jpg

時間がなくて、ライオンが最後でした。ゴリラやワオキツネザルのエリアも映画にはあり見たかったのですが、とにかく広いので時間がかかります。自然に恵まれた動物には素晴らしい環境だと思いました。

ベルファスト動物園
ホームページ


posted by jirokayo at 02:48| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。