2019年08月23日

ゴッホが描いた麦畑、オーヴェル=シュル=オワーズ(2019年7月3日)

前回の旅行最終日、7月3日 フランスのオーヴェル=シュル=オワーズを訪れました。ゴッホはこの村で70点もの作品を描き、最後をむかえました。

20190701 gogh6.jpg

ゴッホが眠る墓地まわりは工事をしていました。

20190701 gogh4.jpg

ゴッホと弟のテオのお墓が並んでいます。

20190701 gogh5.jpg

2003年にお参りした時はお花を買わなくて後悔しました。近くのカルフール(スーパー)でブーケがあったので買えば良かったですが、気持ちに余裕がありませんでした。素晴らしい絵をありがとう、とお参りさせていただきました。

20190701 gogh3.jpg

お墓の周りに畑が広がっています。暑かったですが少し歩いてみました。

20190701 gogh2.jpg

男性ふたりが案内をみていました。ボンジュール、と挨拶。フランスは知らに人にも挨拶する習慣です。

20190701 gogh1.jpg

「カラスがいる麦畑」Champ de blé aux corbeaux、ゴッホがここで描いたかと思うと感動でした。



  

麦畑の風景です。
ヨーロッパ旅行を続けてきましたが、この小さな村の滞在はとても豊かな体験、思い出になりました。

posted by jirokayo at 11:50| Comment(6) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
香代子さん、みなさん、今晩は。

暑い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか。

美しい風景ですよね、麦畑と青い空が広がり、懐かしいような気持になりました。
写真だけでもこんなに美しいのに自分の目で見て心地よい風を感じたいものです。

香代子さん!!早いもので今日はお誕生日でしたね。遅くなりました。

お誕生日おめでとうごさいます。
色々いつもお心遣いありがとうございます。
感謝してます。

香代子さんのブログのお仲間に入れて頂いてもう六年になります。

これからも付かず離れずの関係で末永くよろしくお願いします。

これからもお互い元気で人生楽しんでいきましょう。
Posted by rino at 2019年08月23日 20:26
みなさん、こんばんは

rinoさん、ありがとうございます。
また歳が増えました。いくつになったか考えないと分からなくなってきました。一年はあっと言う間に過ぎますね!

このオーヴェル=シュル=オワーズの麦畑、感動しました。30代後半にゴッホの世界に引き込まれていました。【宇宙の人気番組「新銀河紀行〜驚異の地球文明〜】というのをNHKで放送していました。なぜ下手なゴッホの絵を地球人は愛したのか? という内容でした。とても面白い番組でした。また記事に書きたいです。

人は関心のあるものが変わっていきますが、変わらないものもありますね。今はゴッホの絵に夢中ではないですが、過去の感情が沸いてきてゴッホを見ると感動します。ローラーズも同じなのだと思います。今私はゾウに夢中ですがまた徐々に変わるかもしれませんね。たとえ過去になったとしても、自分の一部分として永遠に残るのだと思います。

rinoさん、いつもありがとうございます。ローラーズのお友達も人生の一部分です。めったに会えないですが、末永くよろしくお願いします。
Posted by かよこ at 2019年08月24日 09:19
香代子さん、みなさん、こんばんは!

一日遅れてしまいましたが
香代子さん、お誕生日おめでとうございます!

昨日のお誕生日はいかがでしたでしょうか?

いつも素敵な情報をありがとうございます。
ゴッホのお墓は美しいところにあるんですね。
心が洗われるようです。

私も来月上旬、エディンバラに行く準備をしている最中ですが今回乗る予定のブリティッシュエアウェイズのストライキがあるらしく、私の便が運航されるかどうかやきもきしております。
無事行ければ良いのですか・・・
体さえ健康ならいつでも行ける!と前向きにいようと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、香代子さんもご自愛下さいね!

そしてこれからもどうぞ宜しくお願いします!

Posted by 憲子 at 2019年08月24日 21:18
みなさん、こんばんは

憲子さん、ありがとうございます!
毎年覚えていただいて恐縮です。昨日の誕生日は嬉しかったです。デレクがファングループにビデオメッセージを投稿していました。数日前のものなのですが、デレクがグループの管理者に投稿したいと言ったそうです。タイミングよく誕生日にそれを見つけました。
最近暑いので食べ歩きの付き合いはやめていて、お昼は二郎さんと別のことが多いです。二郎さんは少し不調で、昨日は夕方私ひとりでアフタヌーンティーを食べに行きました。
ゾウのズゼちゃんが足に傷ができて心配で、ずっと様子を見てました。でも随分よくなってきました。ズゼに会えて嬉しい、そんな誕生日でした。

憲子さん、エディンバラは9月上旬に行かれる予定なのですね。ブリティッシュエアウェイズはストライキですか? それは心配です! ロンドンで乗り継ぎもあるのですね。簡単に他の航空会社に変更もできないですよね。無事運行されることを祈ります。
健康であればいつでも行けます。憲子さんは体力もありお元気ですから大丈夫です。
うちはそろそろ怪しくなってきました。二郎さんの足が痛いので歩き周る旅行は厳しくなってきました。今回長期でスコットランドからフランスまで行けて、本当に良かったです。大きな目標を達成したような気持ちです。

暑い日が続きますね。憲子さんも体調に気をつけてお仕事頑張ってくださいね。
エディンバラに無事に行かれることを祈っております!
ありがとうございました(*^^*)
Posted by かよこ at 2019年08月25日 00:35
かよこさん、皆さん、こんばんは。

遅くなりましたが、かよこさん、お誕生日おめでとうございます。
この歳になると、なんと言っても健康が1番です。
無理をせずブログ続けて下さいね。
そして、これからも宜しくお願いします。

かよこさんが言われるように私も自分の歳わからなくなります。
若い頃、今の私達ぐらいの年代の人がそう言われると、自分の歳を忘れるなんて何で?と思ったけど、今じゃぁ当たり前です。
その上ますますめんどくさがり屋になり、イライラして頑固になっいるようです(笑)
かよこさんがゾウさんに夢中になる気持ち理解できます。無邪気な動物の姿には、ホントに癒されます。
動物飼いたいのですが、昼間誰も居ないので可哀想で飼えません。
なので時々、大型犬と人間の赤ちゃんの動画、目を細めて見ています。

ゴッホのお墓の周りの畑、私の住んでいる所に似ているような。。。そんな気がします。
ただ、畑ではなく田んぼなんですけど。
最近知ったのですが、映画の「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った」のポスター?よーく見たら家の近くが写っていてびっくりしました。

憲子さん、お久しぶりです。
エジンバラへ行かれるのですね。
乗られる便が、運航されること祈ってます。
気をつけて行ってきてください。
Posted by えみ at 2019年08月27日 23:40
みなさん、こんにちは

えみさん、ありがとうございます。
本当にこの歳になると健康が一番ですね。昨日は少し横になるつもりだったのですが、朝まで爆睡していました。気力もなくなる一方ですが、ゾウさんを見に行くのは頑張れます(笑) ゾウのズゼが可愛くて、昨日もお別れに手を振って「バイバイ、また来るね」、と離れて、まだ戻って離れて、また戻って離れて3回同じことしました。「このおばちゃん、いつ帰るんかな〜」、ってズゼは言いたかったと思います(笑)

ゴッホのお墓周りの麦畑、えみさんの街に似ていますか。同じように田んぼがひろがっているのですね。カラスもとんできますか。ゴッホが描いた麦畑、稲刈り前の稲穂のようにも見えますね。
この「カラスのいる麦畑」がゴッホの遺作です。麦畑でピストルを使って自殺を図りました。2日後、弟のテオに看取られて亡くなりました。

映画のポスターにも使われるなんて、美しく趣があるところなのでしょうね(*^^*)

年齢とともに好きなことしかできない、嫌なことはできない、に拍車がかかってきました。ブログのアップは細く長く続けてたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました(*^^*)
Posted by かよこ at 2019年08月28日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。