2021年04月05日

神戸王子動物園のアジアゾウ、ズゼが31歳になりました☆(2021年4月5日)

今日 4月5日で神戸王子動物園のアジアゾウ、ズゼが31歳になりました。ゾウ舎まわりの桜は美しいのですが、昨日の雨でほとんど散ってしましました。先週の暖かさから、今日は平年の気温に戻りました。ズゼの誕生日、朝から王子に行く予定だったのですが、気温差で不調になり、14時ごろに動物園に行きました。それまでの撮影はお友達のNekomimiさんがして下さいました。ありがとうございます。Nekomimiさんの撮影と、4月2日 午前中、マックとズゼが同居中の撮影を掲載していきます。

20210405 zuze birthday13.jpg
北側で(4月2日)
朝9時過ぎに笹をもらって食べていました。

20210405 zuze birthday10.jpg
南側で(4月2日
ゾウ舎の中央に扉付きの柵があり、マックとズゼの同居期間中は開かれています。ふたりの同居期間は約1か月で、その後別居期間は約2ヵ月を繰り返しています。今回の同居は3月7日〜4月2日でした。

20210405 zuze birthday8.jpg
マックとズゼ(4月2日)
お鼻をつないでいます。ふたりはとても仲が良いです。得にマックはズゼが大好きで、同居の時はズゼの後ろをついてまわっています。

20210405 zuze birthday9.jpg
北側で(4月2日)
ズゼは丸太を触っています。丸太の表面を少しづつ剥がして食べているそうです。別居の期間中は北側にマックが居るので、ズゼは同居中に丸太を触ることができます。桜の花が舞っていました。

20210405 zuze birthday11.jpg
ズゼとマックの紹介
ズゼは1990年4月5日 ラトビア共和国の首都、リガで生まれました。生後3か月でお母さんが膵臓がんで亡くなり、ズゼは人工保育で育ちました。ズゼは大切に育てられましたが、1996年に6歳でズゼは神戸のマックのお嫁さんに出すことになりました。リガの人たちは大反対でしたが、阪神淡路大震災で傷ついた子供達を励ますため、姉妹都市の神戸のためにズゼを手放す決断をされたのです。

********************************************
11時半にマックとズゼはお昼ごはんをもらいます。間接飼育のマックが寝室で健康チェックを行っている間に、運動場に枝や青草が運ばれます。


お昼ごはん
4月5日はズゼのいる南側の設備の点検があったようで、ズゼは北側に移動してからごはんをもらいました。食べている途中で、南側へ戻ってきました。珍しいことです。

20210405 zuze birthday4.jpg
シャワーのスイッチをタッチ
13時前にパネルを触れて、シャワーを出してお水を飲んでいました。


シャワー
13時前、14時前のお水を飲んでいるところです。


トレーニング
ズゼは14時半過ぎにハズバンダリートレーニングを行います。

20210405 トレーニングの目的.jpg
トレーニングの目的
3月11日にゾウ舎に大きな掲示板が2つできました。そこに書かれています。

20210405 zuze birthday5.jpg
ショップ、パンダプラザ
お友達から教えてもらいました。オリジナルグッズが発売されたと。Happy Birthday Zuze と書いています。

20210405 zuze birthday6.jpg

限定商品、竹タオルです。ピンクとブルーがあります。ゾウさんが2頭の刺繍入りで、ズゼとマックのようです。どちらも購入しました。

20210405 zuze birthday2.jpg
ズゼの夕ごはん
お誕生日特別メニューがあるかな、とズゼの寝室に見にいきました。向かって左側がいつものメニュー、右側にバースデーメニューがセットされていました。

20210405 zuze birthday1.jpg
バースデーメニュー
食パン、リンゴ、サツマイモ、ニンジン等を使って、ケーキやゾウさんが作られていました。ブドウにトマトの山もりが2つもありました。ご馳走です! ズゼは何から食べるのでしょうか。


誕生日の夕ごはん
ズゼが寝室に戻ったところ、ご馳走を食べているところです。右側のバースデーメニューを先に食べていたのですが、左側、カメラ方向を向いて通常メニューを食べ始めたので撮影を止めることができず、長い動画になっています。ズゼがこちらを向いていた時、「おめでとう!」の言葉が飛んで、胸が一杯になり泣き出しそうになりました。28歳から4回の誕生日を見てきました。今日はこんな豪華なお祝いをしてもらって、たくさんの人に祝ってもらって、なんて良いお誕生日なのでしょうか。「ズゼちゃん、おめでとう」と私も声がでました。私たちを癒し幸せにしてくれるズゼに感謝しています。そしてズゼの健康と幸せを心がら願っています。 ズゼの誕生日をこれからも欠かさず、長くお祝いできますように。ズゼちゃん、みなさま、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

20210405 zuze birthday7.jpg
北側の水飲み場前で(4月2日)
ズゼはお鼻を伸ばしました。おはよう!と言っているみたいでした。ありがとう〜、ズゼちゃん


ズゼ 31歳の誕生日 お祝い動画
ズゼの生まれ故郷、リガ大聖堂少年合唱団の歌、アヴェ マリア(ラトビアの作曲家 R.Dubra) 1番を使わせていただいています。

posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。