2022年04月20日

4月19日は「飼育の日」! 神戸王子動物園 アジアゾウの『給餌エンリッチメント』実演 (2022年4月19日)

昨日 4月19日は「飼育の日」でした。神戸王子動物園ではアジアゾウの「給餌エンリッチメント」について、実演解説がありました。午前中は11時から、午後は15時からの2回です。

20220419 blog 2.jpg

「飼育の日」は何かイベントがあるかな?と思って、いつもより早い11時に動物園に行きました。ちょうどお話しが始まったところでした。

20220419 blog 1.jpg

王子動物園は2頭のアジアゾウがいます。雄のマック、雌のズゼです。
手前がズゼで、柵向こうにいるのがマックです。ふたりとも長い竹をいただいて、食べていました。


給餌エンリッチメントの説明
野生のアジアゾウは1日のうち76%(約18時間半)を採食に費やしています。王子動物園では1日4回の食事があり、メインは夕ごはんで、雄のマックは50kg、雌のズゼはダイエット中で25kgの牧草、野菜、果物、ペレットを食べます。マックは約4時間半、ズゼは約2時間半で完食します。同じ量、同じもので食べている時間を長引かすために、小さくカットした野菜、果物を部屋のあちこちに散らすように、分かり難い場所に置きます。そうするとマックもズゼも食事タイムが約一時間伸びるという統計結果がでました。

20220419 blog 29.jpg
マック
立派な牙を持つ雄ゾウ、現在29歳10か月です。

20220419 blog 30.jpg
ズゼ
丸くてチャーミングな雌のゾウさん。32歳になったばかりです。

20220419 blog 3.jpg

マックの夕ごはんの合計50kgの展示がありました。主食は牧草 30kgです。
*写真はお友達が提供くださいました。ありがとうございます。

20220419 blog 4.jpg

野菜はカボチャ、ニンジン。果物はバナナ、リンゴ。食パン。合計で約20kg。ゾウ用のペレット、カルシウム剤、塩 1.7kg。

20220419 blog 7.jpg

給餌エンリッチメントについての統計資料、ゾウの運動場まわりに貼られていました。

20220419 blog 8.jpg

20220419 blog 9.jpg

20220419 blog 10.jpg

20220419 blog 11.jpg

20220419 blog 12.jpg
環境エンリッチメントの説明。(市民ZOOネットワークより)
環境エンリッチメント(environmental enrichment)とは、「動物福祉の立場から、飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための具体的な方策」のことを指します。
動物園での飼育環境は、動物たちが長年かけて適応してきた本来の生息地の環境と比較すると、どうしても、狭く、単純で、変化が少ないものになりがちです。そこで、こうした飼育環境に工夫を加えて、環境(environmental)を豊かで充実(enrich)したものにしようという試みが環境エンリッチメントなのです。

------------------------------------------
------------------------------------------
時刻は11時半、寝室でマックの足のケアが始まりました。

20220419 blog 13.jpg

前足の爪のまわりをこすって、水で洗ってから消毒スプレーをします。この時にマックのお昼ごはんが運動場に運ばれます。マックは間接飼育、同じ空間の中に人と一緒にいることができません。

20220419 blog 14.jpg

ズゼにもごはんが運ばれて、もう食べていました。
この時間に園を周ろうとゾウ舎を離れました。
------------------------------------------

20220419 blog 15.jpg

フラミンゴの北側に広場、動物記念碑の側に献花台ができています。

20220419 blog 16.jpg

先週 4月12日に亡くなったキリンのひまわりちゃん。

20220419 blog 17.jpg

岩手サファリパークへ移動中に亡くなりました。1歳8ヵ月でした。
黄色いひまわりのお花がたくさん。ひまわりちゃんの冥福を祈るお気持ちで溢れています。

20220419 blog 23.jpg

キリン舎は園の北側で坂を上って行きます。何ヶ月か前にキリンさん紹介のボードが変わりました。キリンの背中にひまわりの花が描かれています。キリンの放飼場は柵でふたつに分かれていて、日、時間で交代にでているようです。

20220419 blog 22.jpg

キリンさんにもエンリッチメント。網目のある縦長バスケットに干草が入っています。

20220419 blog 24.jpg

バスケットの裏がキリンの模様です! キリンさんはひまわりちゃんのお母さん、マリンです。

------------------------------------------
園の西側にある、ふれあい広場に行きました。

20220419 blog 18.jpg

ひつじさんが毛を刈られていました。

20220419 blog 19.jpg

熱中症にならないように、必要とのことでした。

20220419 blog 20.jpg

もう刈られたひつじさんです。
------------------------------------------
お昼ごはんは一旦園からでるつもりでしたが、時間がなくなってしまい、遊園地のキッチンカーを利用することにしました。

20220419 blog 25.jpg

以前はレストランだった「カレー王子」が出店しています。ゾウのマックを看板にしていて嬉しいです。

20220419 blog 26.jpg

「レストラン パオパオ」後にテーブルと椅子が置かれています。ゾウ舎がすぐ見える場所が空いていたので、そこに座りました。

20220419 blog 27.jpg

ズゼがシャワーを何度もだして、水浴びするのが見えました。
------------------------------------------

20220419 blog 28.jpg

この日 4月19日に発売のグッズがです。お友達に教えていただいて、ショップに見にいきました。スタッフから説明を聞き、かわいいので全種類買いました。キリンさんはひまわりちゃんだと思っています。
------------------------------------------

午後にゾウの吊り下げフィーダー式のエンリッチメントがありました。このフィーダーは今年3月に設置されました。


マックエンリッチメント
13時40分すぎにマックのフィーダーがセットされました。枝はすぐ取れるのですが、青草はなかなか取れません。諦めて場所を離れました。14時20分に自動的にお水がでて、マックは飲みにきました。お水を飲んでリフレッシュ?またフィーダーに挑みました。14時半のトレーニング後にも頑張って、15時半前に完食しました。
(動画にテキストを3つ入れたのですが、全部同じになってしまいました。開始と終了時間を入れたつもりでした)

20220419 blog 36.jpg

日本最大級のアジアゾウ、マックが腰を落としてフィーダーに挑む姿は迫力があります。

20220419 blog 35.jpg

20220419 blog 33.jpg

20220419 blog 34.jpg

ズゼがフィーダーに向かっているのが見えます。

20220419 blog 31.jpg

ズゼはフィーダーはマックの後にセットされました。食べるのが大好きなズゼは集中力があります。

20220419 blog 32.jpg

この吊り下げフィーダー式を使ったエンリッチメントは15時から実演説明がありました。


給餌エンリッチメント、吊り下げフィーダー式フィーダーの説明
ズゼのフィーダーに竹と桜の葉がセットされました。マックの夕ごはんの展示も説明も再度ありました。
野生のアジアゾウの採食、木の枝を取るという動きを再現できる。多様な動きを引き出せる有意義な環境エンリッチメントです。

20220328 zou6.jpg

エンリッチメントの説明。マック側にあります。

20220328 zou3.jpg

より野生に近い行動を引き出すために、高いところにおやつをセットします。

20220419 blog 38.jpg
マックの夕ごはん。
並べているところです。カットした野菜も広がっています。

20220419 blog 39.jpg
ズゼの夕ごはん。
マックの半分の量です。


ゼとマックの夕ごはん
16時にズゼ、マックの順に寝室にもどりました。ズゼが夕ごはんを食べているところをメインで撮っています。
ズゼは先に野菜、果物を食べてから干し草をゆっくり食べます。干し草は背中に投げて部屋の中に広げます。
マックは干し草に野菜をまぜて一緒に食べます。

4月19日「飼育の日」、アジアゾウの環境、給餌エンリッチメントについての説明で、王子動物園の取り組みを聞かせていただきました。より動物福祉を考えておられることをとても嬉しく思いました。ありがとうございました。マックとズゼが元気で幸せに過ごせますように日々願っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

posted by jirokayo at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物園・動物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック