2014年05月01日

スズランの贈りもの、フランスのメーデー

今日5月1日のメーデー、フランスではスズランの花を贈り合います。
花が沢山ついていると、受け取った人に幸運が沢山くると言われます。
この数週間穏やかな気候だったので、品質の良いスズランが収穫できたそうです。

20140501 suzuran.jpg
Tout savoir sur le muguet
En ce 1er mai, vous allez très probablement respecter la tradition qui veut que l'on offre un brin de muguet pour porter bonheur.
On dit que plus il y a de clochettes, plus la chance sourira à celui qui le reçoit. Cela tombe bien, la récolte est de qualité cette saison grâce aux températures particulièrement douces des dernières semaines.
Retour sur ce qu'il faut savoir sur le muguet...

MSN Franceより
ラベル:フランス
posted by jirokayo at 23:09| Comment(6) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

NHKラジオフランス語 応用編「作家とともにパリ散歩」

4月、NHKラジオ語学講座は新講座が開講する。フランス語の応用編は「作家とともにパリ散歩」、パリの歴史建造物巡りをテーマにした内容で、18世紀〜20世紀を代表する作家の作品でパリをナビゲートしてもらえる。(番組は2013年10月〜12月の再放送だが、私はこの時期余裕がなくて番組を知らなかった)

20141406 book1.jpg
講師のヴァンサン・ブランクール氏、井上櫻子氏

自分の力では理解することができない文学作品、ほんの一部でも読むことができ、建造物を通して歴史をしることができる貴重な講座だと思う。
「サクラコとヴァンサンの歴史散歩」のコーナーでは、毎回違う曲が流れる。テキストには絵画や写真が掲載されている。音楽がかかる時間が短いのと、テキストが白黒なのが本当に残念です。

20140416 book2.jpg
第3課 「廃墟のルーブル宮」、メルシエ「タブロー・ド・パリ Tableau de Paris」のテキスト

ネットのストリーミングで聞いてますが、一週間サイクルなので聞き逃さないようにしたいと思います。
まいにちフランス語講座のサイト
ラベル:フランス
posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

La Reine des neiges(アナと雪の女王)、DVD届きました☆

フランスで4月3日に発売されたDVD 、La Reine des neiges(アナと雪の女王)が届きました。

20140411 frozen2.jpg

うちのDVDプレイヤーで再生できないので(リージョンが違う)、パソコンをテレビにつないで見ています。
映画館で観てストーリーを知っているので、聞き取れなくても楽しめます。

20140411 frozen1.jpg

フランス語、英語、オランダ語、フラマン語の4言語の再生できます。
フランス語字幕を表示しフランス語吹き替えで聞くと、内容が違うところが多々あります。フランス語は文字にすると長くなるので、読むのが追いつかないから仕方ないですね。
パリのディズニーランドの宣伝が入っています。

だから『アナと雪の女王』は大ヒットした ディズニー・アニメーション幹部が語る快進撃の理由、という記事に、それぞれの国の母国語で直接的に届けられることが大きい。感情表現も含めて。字幕だと、どうしても細かいニュアンスが失われてしまうから。やはり自分の母国語ならば、しっかりと受け取れることができる。そこが大きいと思う。 、とありました。
ラベル:フランス 映画
posted by jirokayo at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

France2、20 Heures ニュースビデオ-「ロシアがフランスに軍艦発注」(3月17日)

朝のNHKワールドWEBニュースを録画している。この番組は世界のニュース番組を抜粋して編集しているものだ。主にフランス2を見ているが、2ヶ国語放送がうれしく、時間のある時は繰り返しかけている。
今朝の放送で気になったのが
ウクライナ市民が銃の取り扱い練習をしている
フランスがロシアに軍艦を売る
というニュースだった。
調べてみると、France2 のニュース番組はビデオで公開している。過去のニュースを遡って見れるようになっていて驚いた。NHKワールドWEBは抜粋だが、こちらはフルバージョン、フランス語オンリーなのが辛いので早送りしながら見ようと思いますふらふら

France2、20 Heures は下記のサイトで見れます。
http://www.francetvinfo.fr/replay-jt/france-2/20-heures/

20140318 france2 3.JPG

3月17日は、キャスターのDavid Pujadasさんがクルミアから出演していました。

20140318 france2 2.JPG

銃の扱いを習うウクライナ市民、ロシアは信用できない、自分達の家族を守るために準備をしている。

20140318 france2.JPG

フランスがロシアに納める軍艦、プーチンの武器になると分かっていても仕事があるだけましと、作業員は答えていた。
ラベル:時事 フランス
posted by jirokayo at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

「福島の最後の男」フランス番組-"Le dernier homme de Fukushima" France Inter

3月11日、東日本大震災から3年が経ちました。フランスのラジオ、France Interで特集番組 La vie à Fukushima, 3 ans après la catastrophe が放送されました。
福島の旧警戒区域の富岡町に住んでいる、松村直登さんが出演されています。(現在富岡は帰宅困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域に分かれてます) 松村さんは農家の方ですが、放射能の脅威にもかかわらず、現地に残ることを決心しました。原発事故後、彼は置き去りにされた動物達の面倒を見ながら、無人の土地の状況を証言してきました。

La vie à Fukushima, 3 ans après la catastrophe
http://www.franceinter.fr/emission-la-tete-au-carre-la-vie-a-fukushima-3-ans-apres-la-catastrophe

スマホの方はFrance Inter のアプリをインストールして、番組名 La tete au carre を検索してください。
番組は地学者、Gilles Fumeyさん他の出演者からのインタビューも聞けます。
(記事を読んでから番組を聞くと分かりやすいです)

20140311 france inter.PNG
松村直登さん
松村さんの紹介サイト:Naoto Matumura フランス語(メイン)英語、ドイツ語、日本語
ラベル:時事 フランス
posted by jirokayo at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

あと100日、ブラジル サッカーワールドカップ! -ユニホーム紹介(MSN Franceより)

6月12日にブラジルで開幕するサッカーワールドカップ、今日であと100日!
プレイオフでウクライナと戦い大逆転してヨーロッパ代表枠に入ったフランス、早速各国のユニホームを紹介している。
(MSN Franceより)
フランス語コメントを超意訳してます。(すいませんふらふら

20140304 footboll1.jpg
Ambiance d'église pour l'équipe nationale des Pays-Bas.
Vont-ils invoquer les Dieux pour enfin remporter le Mondial cette année ?

オランダ代表チーム
教会の雰囲気があるなぁ、今回は神様に頼むのかぁ?

20140304 footboll6.jpg
Ils ont bien dû s'éclater les joueurs brésiliens avec cette photo...
ブラジル代表チーム
楽しそうにじゃないか、ブラジリアン。。

20140304 footboll7.jpg
Publiée juste après la victoire face à l'Ukraine en barrages, la photo du nouveau maillot arbore un slogan de circonstance.
フランス代表チーム
ウクライナに決定戦でやっと勝ったぜ、スローガンは“運命に挑め!”

20140304 footboll2.jpg
Air grave pour les Japonnais.
Attention à la motivation débordante des nippons lors de ce Mondial

日本代表チーム
真剣そのもの、侍ニッポン魂に用心するべし!

MSN Franceの記事はこちらです。
ラベル:フランス 時事
posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS(nicozon動画)

ソチオリンピックの浅田真央選手のフリーの演技です。
フランス語解説に日本語字幕が付いています。解説が大変わかりやすいので、フランス語に関心のない方にもお薦めです。コメントが動画の上に流れて、良かったり見にくかったりしますが、公開して下さってありがたいです。
iPhoneとタブレットで再生したら、字幕もコメントも表示されません。解説を観たい方はパソコンで再生してください。

≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS

2014/02/21 02:58:53

2014022320mao20en20france.PNG



お茶の間解説Verです。このジャンプ構成を滑ることが出来る女子選手は、浅田選手だけですね。本当に凄いです。フランス放送では、第2グループの演技は、浅田選手だけ放送してくれました。>》続きをみる




posted by jirokayo at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

Bon voyage,Manon! -NHKラジオ講座応用編

NHKのラジオフランス語講座の応用編で、今月から新作の「Bon voyage,Manon!」を放送しています。
大阪を舞台にしたフランス人旅行者の話です。私の好きなマルタン・フェノさんがディアローグで出演しています。たこやきや心斎橋の話もおもしろくて、講師の福島先生の関西弁も楽しくてお勧めです。

20140122 francais1.jpg
講師の福島祥行先生、パートナーのマリーヌ・ジャコブさん

20140122 francais2.jpg
右、マルタン・フェノさん

NHKのラジオフランス語講座のサイト

ストリーミングで番組が聴けます(登録が必要)。前週分のみの公開なので録音して保存しています。

posted by jirokayo at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

「ガレット・デ・ロワ」と「東方三博士の礼拝」

1月6日はキリスト教の公現祭。東方の三賢人がキリストを礼拝に訪れた日です。
この「東方三博士の礼拝」のシーンは沢山の画家が描いています。

20130107 roi3.PNG
ボッティチェリ 1475年頃の作品

フランスでは1月6日前後に、ガレット・デ・ロワ(Galette des Rois)、アーモンドクリームが入ったパイ菓子を食べます。博士達のお土産にガレットやそら豆があったという話に因んでいるそうです。中に博士の形をした人形を入れるのは有名ですが、新年に職場で休暇の話などをしながら皆で食べたりするそうです。

20130107 roi2.jpg

フランス語の先生は自分で作ったそうです。私が買って帰るというと、Paulが美味しいと教えてくれました。

20130107 roi1.jpg

ホールは2人家族には大き過ぎるので、6分の1を2つ買いました。
初めてガレット・デ・ロワは、美味しかったです! 外の生地はサクサクで、中のアーモンドはポテトを食べているような触感で甘すぎなかったです。C'est tres bonわーい(嬉しい顔)でした。

Paul のサイト(フランス語)
Paul のサイト(日本語)


posted by jirokayo at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

丁寧に頼むもう、フランスのカフェ

フランスのカフェのコーヒーの値段表です。(FBのMSNから)

20131211 cafe.jpg

un café   「コーヒー」7ユーロ
un café, s'il vous plaît  「コーヒーお願いします」4.25ユーロ
Bonjour, un café, s'il vous plaît 「こんにちは!コーヒーお願いします」1.4ユーロ

丁寧に頼むと1.4ユーロ。丁寧に頼む人たちが減っているのでしょうか。良い考えだと書いてありました。フランス旅行では「ボンジュール」「シルブプレ」は必須ですねわーい(嬉しい顔)

posted by jirokayo at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする