2019年10月21日

「メゾン ・フキオ・ フリゾ」のタルトタタン☆美味しいです!

神戸阪急で開催されているフランスフェア、先日見た鴨の燻製を買いに行きました。すごい人で賑わっていました。

20191021 tatan1.jpg

「メゾン ・フキオ・ フリゾ Maison Fouquiau Frizot」のタルトタタン、調理実演していて、目に止まりました。今日はどこのお店もスタッフが頬にフランス国旗を描いていました。

20191021 tatan2.jpg

864円、とお値段は高めなので、ひとつだけ買いました。

20191021 tatan3.jpg

夫と半分づつにしたのですが、とても美味しかったです! また買いに行きたいです!

20191021 tatan4.jpg

マドレーヌも焼きたてがあったので買いました。こちらも美味しかったです。

posted by jirokayo at 00:46| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

ショコラリパブリックのケーキ☆お誕生日おめでとうございます!

今日、9月7日はお友達のmiyaさんのお誕生日です。おめでとうございます! 健康で幸せな一年になりますように 今年は神戸北野坂の「ショコラリパブリック」のケーキでお祝いさせていただきます

20190907 cake1.jpg

美しいケーキ! カフェで食べたかったのですが満席だったので、写真だけ撮らせていただきました。

20190907 cake2.jpg
マスカットのケーキ、800円
とっても美味しそうでした!

20190907 cake3.jpg
レイニーピンク、600円
可愛い色です。どんなお味なのでしょうか。

20190907 cake4.jpg
カシスモンブラン、500円
これは食べてみたいですね!

ショコラリパブリックのホームページ


posted by jirokayo at 02:00| Comment(6) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

姫路で「飛騨の高山ラーメン」☆

先日、姫路に落語を聞きに行きました。夫は用事で先に帰ったので、お昼を食べてなかった私だけ山陽百貨店の「飛騨の高山ラーメン」にいきました。

20190608 ひめじ.jpg
ミニ味玉ラーメンセット。
ラーメンはハーフサイズで食べやすく、あっさりして美味しかったです。


posted by jirokayo at 02:59| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

神戸、トゥーストゥース本店でガレットランチ☆

神戸のパティスリートゥーストゥース本店、2階のレストラン・カフェに行きました。

20190604 cafe4.jpg

トゥーストゥースはフランス菓子店で、カフェではフランス北西部の郷土料理のガレットがランチメニューにあります。スープかサラダ、ガレット、飲み物がついています。

20190604 cafe1.jpg

冷製スープはトマトが濃厚で食べているようでした。

20190604 cafe2.jpg

神戸ポークのロースハムと淡路北坂たまごのガレット コンプレ

20190604 cafe3.jpg

+200円で好きなフランス焼き菓子が付けれます。ブルターニュ地方の伝統菓子「ファーブルトン」を選びました。
ガレットもお菓子も美味しくて、久しぶりにくつろいでお茶をいただきました。

パティスリートゥーストゥース本店
神戸市中央区三宮町1丁目4−11
ホームページ
ラベル:神戸
posted by jirokayo at 22:51| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

連休最後の晩餐 「鶏食堂バル TORIICHI」☆ミント神戸

10連休も今日で終わりです。得に遠出することもなく、急な暑さで体調不良になり、やろうと思っていたことの5分の1も出来きませんでした。最終日は気分を変えようと、夕ごはんを食べに行きました。

20190506 dinner1.jpg

ミント神戸の「鶏食堂バル TORIICHI」、夫の大好きな「骨付き鶏」

20190506 dinner2.jpg

鶏釜めし、初めていただいましたが、美味しかったです。
TORIICHIコース(2500円)は2名からの注文できます。いろいろな鶏料理がでてきました。ランチにはたまに来るのですが、夜もお得なコースがあることがわかり良かったです。

鶏食堂バル TORIICHIの案内サイト
posted by jirokayo at 22:02| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

フランス地方料理レストラン「モモカ」、ジビエ料理

フランス地方料理レストラン「モモカ」のジビエ料理が、神戸そごうで期間限定で出品されてました。

20190403 momoka4.jpg

灘の石屋川にあるレストランには何度か行ったことがあり、フランス地方料理「カスレ」をいただきました。

20190403 momoka1.jpg

レストランのお料理が冷凍真空パックになっていて、温めだけで珍しいフランスの地方料理を食べれる、ということで買うことにしました。

20190403 momoka2.jpg

モモカさんのカスレは牛、豚、鶏、鴨、鹿、猪、豆2種類、野菜が入っています。

20190403 momoka5.jpg

カスレはフランス南西部の郷土料理で、トゥールーズで食べたことがあります。豆が入っていて美味しいので大好きです。

20190403 momoka3.jpg

鹿のコンソメ、猪のソーセージ、カスレを買いました。今日さっそく食べたのですが、お皿に盛ったところを写すのを忘れていました。

20190403 momoka6.jpg

モモカのレストランは石屋川から移転するそうです。新しいお店は阪急御影から南に下って行き、43号線の近くとのことです。またカスレを食べに行きたいです。


ラベル:フランス
posted by jirokayo at 01:08| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

焼きたてフワさっくりワッフル☆神戸大丸「UCCカフェプラザ」

先日神戸大丸の「UCCカフェプラザ」でワッフルをいただきました。

20190316 cafe1.jpg

厚みがあって、ふわっとして、さっくりしていました。クリームはカボチャとクリームチーズ。甘くなくて、美味しかったです。

20190316 cafe2.jpg

スタッフのスマートで丁寧なサービスにも居心地がよく、くつろぐことができました。

ラベル:神戸 グルメ
posted by jirokayo at 11:02| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

お雛さまパン☆神戸ドンク

3月3日のおひな祭り。お寿司やケーキでお節句をお祝いしたいのですが、目についたのはやはりパンでした

20190303 pain.jpg

神戸そごうの「ドンク」で買いました。
そういえば節分の時は鬼バージョンがありました。

posted by jirokayo at 20:06| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

焼きたて、あつあつのバームクーヘン☆神戸そごう「バームクーヘン博覧会」

神戸そごうで「バームクーヘン博覧会」が開催されています。全国からのバームクーヘンが並び、会場はとても賑わっています。

20190301 baum0.jpg

1919年に日本で最初のバウムクーヘンが焼かれてから、今年で100周年になります。

20190301 baum1.jpg

ドイツ発祥の、木(バウム)のお菓子(クーヘン)

20190301 baum2.jpg

焼きたてバームのコーナーがあります。毎時の焼きあがり、整理券が配布されます。

20190301 baum3.jpg

「ユーハイム」の提供です。

20190301 baum4.jpg

ユーハイムの操業書が初めて日本でバームクーヘンを焼きました。

20190301 baum5.jpg

焼きたてをカットするところ。

20190301 baum6.jpg

4分の1が一人分。

20190301 baum7.jpg

あつあつのバームクーヘン。324円
美味しいです!トッピングにアイスクリームをつけてもらうこともできます。
3月6日まで開催中です。3月19日から広島そごうでも開催されます。

バームクーヘン博覧会のサイト
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 08:59| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

ショコラティエ・バラノフの♥パフェ・モスクア♥

バレンタインディーのチョコを買いに神戸そごうの催事売り場にいきました。今回目についたのがロシアのチョコレート、「ショコラティエ・バラノフ」。

20190214 st 1.jpg

ロシアのチョコレート? どんなんだろうと気になりました。

20190214 st 2.jpg

マトリョーシカ人形がかざってあります。

20190214 st 3.jpg

バラノフ チョコレートの歴史(ホームページより)
ニコライ・バラノフは、1882年ロシアのサンクトペテルスブルクに生まれ、幼い頃からチョコレートが大好きでした。1907年、彼は『みんなに愛されるチョコレートを作りたい』という思いでチョコレート工場を設立し、ロシアのプレミアムチョコレートの先駆けの一人として大きな成果を残しました。しかし、第一次世界大戦とロシア革命により、ロシアのチョコレート産業は終止符を打たれ、彼の死後、その功績は忘れ去られました。100年後、神戸に移住したバラノフの曾孫は、先代の意思を引き継ぎ、現代の日本の技術と素材を使い、プレミアムチョコレートブランドBARANOFFを誕生させました。

20190214 st 5.jpg

ルビー色の美しいチョコが入っていますが、入荷待ちでした。

20190214 st 4.jpg

「パフェ・モスクア」を食べることにしました。チョコレートムース、クランチ、スメターナ(ロシア風のサワークリーム)、チョコレートビター70%が層になっている、どんな味なんでしょうか。

20190214 st 6.jpg

混ぜてみればいろいろな味がしました。小さなパフェですが、食べ終わるころにはお腹が一杯になった気がしました。
神戸元町にカフェ併設のお店があるので、今度行ってみようと思います。

ショコラティエ・バラノフ
神戸市中央区栄町通3丁目6−16
ホームページ

ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 23:10| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする