2013年12月13日

ブルガリアへクリスマスプレゼント☆

ブルガリアのお友達に送ったクリスマスプレゼント、届いたとメッセージと写真いただきました。
美術学校に通っている娘さん、若いお母さんと友達です。どちらもセンスが良くて、この写真の配置も上手です。

20131213 sweet.jpg

モロゾフのスィーツセットとアーモンドケーキ。入れ子のタッパー(粗品でもらったもの)


posted by jirokayo at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

「ブルガリア〜ルーマニア 東欧 国際列車に乗って」(10/28)

本日(10/28)夜8時より、BS-TBS『世界一周魅惑の鉄道紀行』「ブルガリア〜ルーマニア 東欧 国際列車に乗って ヨーグルト祭りへ」 フェスティバルでは羊や水牛の手作りヨーグルトを頂く。
ヨーロッパ旅行情報部のツイートです。

20131028 burgalia.JPG

ブルガリア、ルーマニアは好きな国なので、ぜひ観たいと思います。
水牛のヨーグルトをブルガリアで食べたのですが、味は覚えてませんふらふら

世界一周魅惑の鉄道紀行の番組サイト

posted by jirokayo at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

ブルガリア聖職者がローレックスを競売? 電気料金の支払いにため

ブルガリアは3度訪れた。友達に会うという目的もあるが、ブルガリア正教の建造物やイコンが好きでやすらぎを感じる。
今ブルガリアは電気料金の値上が大問題になっている(関連記事)。

国の次に資産のあるブルガリア正教の聖職者が、個人所有の高級時計を売って、教会の電気代を払おうとするとは。。どう考えるべきか?

教会電気料金の支払いで聖職者が高級腕時計を競売に、ブルガリア
2013年03月11日 13:47 発信地:ソフィア/ブルガリア


【3月11日 AFP】財政難にあえぐブルガリア正教会の聖職者が、教会の電気料金を工面するために自らが所有するロレックス(Rolex)製の金の腕時計を売りに出した。ただ不況に見舞われている同国では買い手……
≫続きを読む



posted by jirokayo at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ブルガリアでデモ拡大、電気料金の急騰解決は内閣総辞職?

琴欧洲のように控えめで穏やかな人たちが多いブルガリアで、事件が起きている。
友達のイバさんがフェイスブックで記事をリンクしているが、ブルガリア語なのでわからない。
電気料金が急騰しているそうだ。ヨーロッパの中で収入が一番低いと言われているブルガリアでは、大変なことだろう。内閣が総辞職して電気料金が安定するのか疑問だが、早く解決策が見つかりますように。。

ブルガリア、内閣総辞職 電気料金急騰に抗議するデモが拡大
2013年02月21日 07:39 発信地:ソフィア/ブルガリア


【2月21日 AFP】ブルガリアのボイコ・ボリソフ(Boyko Borisov)首相(53)は20日、電気料金急騰に対するデモが拡大している事態を受け、内閣を総辞職すると発表した。これにより、7月に予……
≫続きを読む



posted by jirokayo at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

琴欧洲、おめでとう!30歳の誕生日

今日2月19日は、琴欧洲の30歳の誕生日です。

おめでとうございます。ぴかぴか(新しい)

20130219 birthday2.PNG
前ブルガリア大統領からStara Planina orderを授与
ZARA MODOのサイトより

2010年2月14日のヴァレンタインディに結婚し

20130219 birthday.PNG

2011年11月に男の子を授りました。


posted by jirokayo at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ラーメン着いた!早すぎるクリスマスプレゼント

ブルガリアのベネッタちゃんにクリスマスプレゼントに送った。ラーメン、チョコレートとハッピーターン。
10月にベネッタちゃんに会った時に、「ラーメンを食べてみたい。ナルトがいつもラーメン食べてるから。」と言った。
確かにアニメ・ナルトはラーメンが大好きで、一楽という店でとんこつラーメンを食べている。

naruto.PNG

少しでも似てるように、どんぶりの形をしたとんこつラーメンを2種類を合計6個買ってきた。が、お湯を入れて3分待つだけの作り方ではないので、英語の先生に助けてもらい説明書をつけた。

送料がかかるので船便を希望したら、「届くのに3か月はかかる」と言われ「え〜。そんなにかかるの? 航空便なら早く着きすぎるわ!でもまた持ってくるのは面倒だし。。!」と郵便局でごちゃごちゃと文句を言った。歩いて5分もかからない郵便局で、自分が認識不足で悪いのに、お姉さんを手間取らせてしまった。ごめんなさい。

ラーメンred1.PNG
博多一風堂 赤丸かさね味

ラーメンblue1.PNG
山頭火 旭川とんこつ塩味

今朝、ファイスブックにお礼のメッセージが入っていた。
ラーメン、ベネッタちゃんの口に合えば良いけれど。。今度自分の分を買って食べてみよう。



ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

ブルガリア、癒しの国

10月にルーマニアの次に訪れたブルガリア。これで3度目になる。
ガイドのマリアさん、ベネッタちゃん家族がいるためか、この国は安らぎを感じる。
スラブ系の少しシャイで親切な人々、山と緑が多く、ヨーグルトをベースにした料理など。そして一番落ち着くのが、正教の教会や修道院だ。

フレスコに覆われた教会の中で、「教会ではドーム中心下が一番エネルギーがある」、とマリアさんが言って、しばらく二人で立っていた。

20121107 1_1.jpg

明治にお勤めのニコライさんの記事「型破りの国ブルガリア」に紹介されてた、Vladimir Dimitrov Maistor の絵を是非観たかった。ニコライさんに問い合わせて、ナショナル・ギャラリーにあると教えて戴いたが、丁度展示替えをしていて、絵が無かった。う〜ん、残念。

そんな事もあってか、またブルガリアを訪れたいと、今回は前回以上に思ってます。

ブルガリアのレストランは夫ブログ(食べ歩き放浪記)にあります。
ブルガリアの旅行記は夫ブログ(二郎余話)に載せています。
ちょっと夫の意見が入りすぎてますが、良かったらのぞいてください。


20121107 1_3.jpg
プロヴディフのギャラリーに併設されているカフェ

20121107 1_2.jpg
ガイドのマリアさんと

20121107 1_4.jpg
プロヴディフのレストランのデザート、クレープ。蜂蜜たっぷりで甘いけれど、手作りのあたたかさが伝わってきて美味しいです。


ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

ブルガリアのアート

image.jpg

今ソフィアの空港で、ワルシャワ行きの便を待っている。
今回のブルガリアの滞在もとても楽しかった。
昨日訪れたプロディフもソフィアも小さなギャラリーが多く、ブルガリアは他のヨーロッパ諸国に負けていない、アートが盛んな国だと分かった。
この絵はソフィアのホテルに展示されていた画家のものです。
日本に帰ったら調べようと思います。

ブルガリア滞在の詳細は夫ブログ(二郎余話)に掲載してます。
よかったら覗いてください。

ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

悲しくて天涯孤独の詩 ― ブルガリアの詩

ブルガリアのコプリフシティツァで見た詩が気になって、4月に日本ブルガリア協会の総会でお会いしたニコライ・パダレフさんに尋ねてみた。

ニコライさん.PNG
ニコライさんと

ニコライさんはブルガリア人で、明治に勤めておられるが、ブルガリアの文化を紹介をされている。そのひとつが「ソフィアファミリー」のコラム、「型破りの国ブルガリア」です。
ニコライさんによるとこの詩は
Dimcho Debelyanovが、バルカン戦争まっただ中に書いたそうです。

そしてこの詩を丁寧に和訳して下さいました。
本当にありがとうございます!!

2010_kop_16.jpg
詩の写真

Dimcho Debelyanov
Sirotna Pesen 悲しくて天涯孤独の詩(うた


Ako zagina na vojna,
zhal nikogo ne shte popari –
zagubih majka a zhena ne najdoh,
nyamam I drugari.
もしも戦争で殉死したら、誰も私の死を嘆いたり悲しんだりしないでしょう。
母上は既に他界し、愛される女性も見つかれず、信頼できる友人にも
恵まれずにいます。


Ala sartse mi ne skurbi,
Prinevolen zhivya siraka
I za uteha mozhe bi,
Smartta v pobeda shte dochaka.
ただ不思議な事に、心境は穏やかである(心の声は泣いていない)。
誰にも愛されず、苦難に満ちた人生を歩んできたが、
最後の慰めとして、勝利の中に(真の自由をもたらす)死を見つけるでしょう。


Poznavam svoya pat nerad,
bogatstvata mi sa u mene,
che az sam s goresti bogat
I s radosti ne spodeleni.
楽ではない人生の道のりを知り尽くしています、
宝物はすべて心身の中に生きています。
私の心は未練と悲しみと、誰にも
明かしていない喜びに満ち溢れています。


Shte si otida ot sveta –
taj kakto sam doshal bezdomen,
samoten kato pesenta,
navyavashta nenuzhen spomen.
この世からは生まれてきた姿と何一つ変わらず、
我が家を持たずに、
必要とされず行き先のない思い出を振り返る
唄(詩、うた)と同じように
立ち去ることとなるでしょう。



ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

2010年のブルガリア旅行、ホームページに追加しました☆

やっと、2010年のブルガリア旅行をホームページ 「ヨーロッパに魅せられて」に追加しました。
3つの町で7ページの追加です。
良かったら見てください。

ソフィア (追加ページから)

コプリフシティツァ

メルニック

サイトマップも追加してますので、目次にしてください。


IEで見ると文字がずれたり、気になるところがありますが、また直していきますので
よろしくお願いします。


ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする