2019年04月29日

神戸 北野坂のフラワーカーペット「インフィオラータ」

神戸、北野坂にフラワーカーペットができています。これはゴールデンウィークの時期に神戸で開催されるインフィオラータ。

20190428 kitano2.jpg

インフィオラータとはイタリア語で「花を敷き詰める」という意味で、道路や広場に花で絵を描くイベントです。日本で最初に開催されたのは神戸。阪神淡路大震災後、復興のかてにしたい!神戸をよみがえらせたいという思いから、1997年に三宮で始まりました。

20190428 kitano5.jpg

会期は4月27日〜29日まで、開場は4か所で北野坂、中央区山本通り、北神戸田園スポーツ公園、北区有野町二郎です。

20190428 kitano4.jpg

北野坂はたくさんの人でにぎわっていました。写真はボランティアの方が撮ってくださいます。

20190428 kitano1.jpg

もう一度ゆっくり見に行こうかと思います。

20190428 kitano3.jpg

たくさんの花びらが使われていて、美しいかったです。

posted by jirokayo at 01:00| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

神戸三宮の高架下

神戸三宮駅の高架下にたくさんのお花、飲み物が供えてあります。

20190423 sannomiya2.jpg

辛すぎる事故現場、言葉なく、みなさんされているように手を合わせました。

20190423 sannomiya3.jpg

4月21日の14時過ぎ、この現場から700m北の停留所でバスを待っていました。消防車、救急車が何台も南に向かって走っていきました。何が起きたか分からず心配でしたが、王子動物園へいくバスに乗りました。バスの中でドライバーに道路状況を知らせるアナウンスが刻々と入っていました。それで三宮駅付近で起こった火事だと思いました。まさか市バスの事故だったとは。。


posted by jirokayo at 23:08| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

ピーナッツ・ホテル 神戸、スヌーピーのお部屋に泊まりたい!?

2018年8月に神戸に「ピーナッツ・ホテル(PEANUTS HOTEL)」、スヌーピーのデザインホテルがオープンしました。1階にはピーナッツ・カフェ、3階にはピーナッツ ダイナーがあり、4F〜がホテルになります。オープン当初はたくさんの人でにぎわっていました。

20190212 hotel peanuts1.jpg
今日前を通ったので、中に入ってみました。

20190212 hotel peanuts2.jpg

一階ロビーはお持ち帰りできるカフェがあります。

20190212 hotel peanuts3.jpg

白壁にスヌーピー、明るい雰囲気です。

20190212 hotel peanuts4.jpg

スヌーピーのグッズが並んでいます。

20190212 hotel peanuts6.jpg

バレンタインデー仕様のチョコもありました。

20190212 hotel peanuts5.jpg

カフェメニュー。アイスクリームがかわいいですね。

20190212 hotel peanuts7.jpg

近所なので泊まることはないですが、レストランには行ってみたいので、レセプションに聞いてみました。ランチはセットは量があるので、お友達と一緒なら、単品をいくつか取ってシェアするのがお勧めとのことでした。

20190212 hotel peanuts8.jpg

ホテルの部屋は全18室。すべてデザインが違うので、ネットで確認後、部屋を決めてもらうようになっている、という説明を受けました。
スヌーピーファンはぜひ泊まってみたいホテルだと思いました。

ピーナッツ・ホテル
神戸市中央区中山手通1-22-26
公式サイト

ラベル:神戸
posted by jirokayo at 23:49| Comment(2) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

阪神淡路大震災から24年、神戸・三宮「東遊園地」-2019年1月17日

今日、1月17日で阪神淡路大震災の発生から24年目になります。神戸市役所の側の「東遊園地」に「慰霊と復興のモニュメント」があり、毎年公園の中央に文字をかたどられた竹灯籠が並べられます。地震発生の午前5時46分、遺族をはじめたくさんの方が黙とうし祈りを捧げます。朝から夜まで訪れる人は絶えないですが、私はお昼過ぎに行かせていただきました。

20190117 higashiyuenchi 5.jpg
東遊園地
12時過ぎ、お昼休みの時間だったのもあり、たくさんの方が来られていました。

20190117 higashiyuenchi 1.jpg

竹灯籠が描く文字は「1995 つなぐ 1・17」

20190117 higashiyuenchi 2.jpg

今年はもう竹灯籠の提供ができなくなった、という街がいくつかあったそうです。

20190117 higashiyuenchi 3.jpg

震災から24年が経ち、117の意味が分からない世代も増えています。日頃は忘れていても、この日だけは震災当時に思いを馳せ祈りの心で過ごしたいです。

20190117 higashiyuenchi 4.jpg

私のようにひとりで来られている女性たちも多かったです。

20190117 higashiyuenchi 6.jpg
慰霊と復興のモニュメント
この地下に「瞑想空間」があり、震災で亡くなられた方々の名前が刻まれています。

20190117 higashiyuenchi 7.jpg

献花、記帳で菊の花をもらい、水がはられた中にお供えさせていただけます。

20190117 higashiyuenchi 14.jpg
希望の灯り
被災10市10町を巡って運んだ種火と47都道府県から寄せられた種火を一つにした灯りが灯されています。
1995年1月17日午前5時46分 阪神・淡路大震災
震災が奪ったもの命 仕事 団欒 街並み 思い出
・・・たった1秒先が予見できない人間の限界・・・
震災が残してくれたもの やさしさ 思いやり 絆 仲間
この灯りは 奪われた すべてのいのちと
生き残った わたしたちの思いを むすびつなぐ


20190117 higashiyuenchi 8.jpg
皇后陛下の平成18年(2006年)の歌会始めにおいて詠まれた歌
「笑み交わし やがて涙のわきいずる 復興なりし 街をいきつつ」

20190117 higashiyuenchi 9.jpg
雪地蔵
鳥取県江府町から雪をいただいて、神港学園硬式野球部が中心に作られました。

20190117 higashiyuenchi 13.jpg
津波の高さを表す足場
神戸の海抜4.6m、東日本大震災の津波は10m

20190117 higashiyuenchi 10.jpg

応援メッセージがお花の形になって並んでいます。

20190117 higashiyuenchi 12.jpg

時間があればひとつひとつ読んでいきたかったです。

20190117 higashiyuenchi 11.jpg

時が経っても決して忘れてはいけないことがあるのだと、今の年齢になって深く思うようになりました。

posted by jirokayo at 23:11| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

神戸ルミナリエ、開催中です☆2018年12月7日〜12月16日

神戸ルミナリエが今日、12月7日から始まりました。金曜日は22時まで点灯しているので、夜ごはんを済ませて遅い時間から見にいきました。

20181207 lumi1.jpg

三宮、東遊園地の会場。21時を過ぎてももたくさんの人が観ておられました。

20181207 lumi5.jpg

今年は白熱電球の光にかなり近い、ぬくもりを感じる演出がされています。

20181207 lumi3.jpg

20181207 lumi4.jpg

20181207 lumi6.jpg

東遊園地は2か所会場があります。南側は円形、泉を囲むように飾られています。

20181207 lumi7.jpg

水に写り、美しいです。

20181207 lumi8.jpg

20181207 lumi9.jpg

20181207 lumi10.jpg

神戸ルミナリエの開催
開催期間:2018(平成30)年12月7日(金) 〜 12月16日(日) 10日間
開催場所 : 旧外国人居留地および東遊園地
点灯時間:月〜木曜日 18:00頃 〜 21:30
金曜日18:00頃 〜 22:00
土曜日17:00頃 〜 22:00
日曜日17:00頃 〜 21:30
posted by jirokayo at 23:56| Comment(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする