2019年10月25日

ベイシティローラーズ、元メンバーの近況(2019年10月25日現在)

ベイシティローラーズのエリック、レスリー、ウッディの近況です。

20191025 eric.JPG

エリックは10月21日に66歳の誕生日を迎えました。ウィルス性脳炎の治療は続いているそうですが、今年の6月に催されたイベントに出演しました。ゆっくりと過ごして欲しいです。エリックのイベントには行けませんでしたので、2014年9月 大阪公演の写真です。

2014100120eric3-thumbnail2 bd.jpg


レスリーは2020年2月にジャパンツアーを開催します。ツアーの詳細はこちらです。https://www.alive.mu/info/bcr2020
スケジュールが詰まっているので大変だと思いますが、体調に気をつけて頑張って欲しいです。

20191025 bay cityrollers.png


ウッディは11月にカナダでライブ、来年3月にシカゴでライブを開催します。ウッディのホームページです。https://www.thebaycityrollers.co.uk
新しく発売されたTシャツがカッコよいです。写真は2019年6月 大阪ライブのものです。

2019051420woody2.jpg


アランのメモリアルイベントが6月21日に開催されました。Proud Son of Edinburugh、アランのタータンで作られたグッズのネットショップが開設されました。https://proudsonofedinburgh.wordpress.com/proud-son-of-edinburgh-tartan-purchase-information
私はイベントに参加したのですがマフラーを注文してなかったので、こちらから買えるのでとても嬉しいです。ありがとうございます。

20191025 alan.jpg

posted by jirokayo at 12:10| Comment(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

リトアニア大統領 「命のビザ」杉原千畝の記念館訪問 岐阜(NHKニュースより)

リトアニア大統領が岐阜の杉原千畝の記念館を訪れたニュースを見ました。2017年にリトアニア、カウナスの旧日本領事館に行きました。その時のビデオで岐阜の記念館の紹介がありました。私もいつか訪れたいです。

リトアニア大統領 「命のビザ」杉原千畝の記念館訪問 岐阜
(NHKニュース 2019年10月24日 19時48分)

20191024 nhkニュース.jpg

第2次世界大戦中に、ナチス・ドイツからユダヤ人を救った、岐阜県出身の杉原千畝の県内にある記念館を、リトアニアの大統領が訪れ、「リトアニア人と日本人がこれからも友好と協力を深めていけるよう祈っている」と功績をたたえました。
「命のビザ」で知られる杉原千畝は、外交官としてリトアニアに駐在していた時、ナチス・ドイツの迫害から逃れるユダヤ人のために、日本政府の指示に背いてビザを発給し、数千人の命を救ったと言われています。
24日は岐阜県八百津町にある杉原千畝の記念館を、天皇陛下が即位を宣言される式典に合わせて来日した、リトアニアのナウセーダ大統領が訪れ、千畝の胸像に花を供えた後、大統領の「すべての人々に平和と調和を」というメッセージを刻んだプレートが披露されました。
このあとナウセーダ大統領は「勇気を持って危険と対じし、数千人の命を救った。リトアニア人と日本人が、これからも友好と協力を深めていけるよう祈っている」と述べ、最後は日本語で「皆さんを愛しています」と締めくくりました。(全文を読む
ラベル:リトアニア
posted by jirokayo at 21:39| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

「メゾン ・フキオ・ フリゾ」のタルトタタン☆美味しいです!

神戸阪急で開催されているフランスフェア、先日見た鴨の燻製を買いに行きました。すごい人で賑わっていました。

20191021 tatan1.jpg

「メゾン ・フキオ・ フリゾ Maison Fouquiau Frizot」のタルトタタン、調理実演していて、目に止まりました。今日はどこのお店もスタッフが頬にフランス国旗を描いていました。

20191021 tatan2.jpg

864円、とお値段は高めなので、ひとつだけ買いました。

20191021 tatan3.jpg

夫と半分づつにしたのですが、とても美味しかったです! また買いに行きたいです!

20191021 tatan4.jpg

マドレーヌも焼きたてがあったので買いました。こちらも美味しかったです。

posted by jirokayo at 00:46| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

ショパンメモリアルコンサート☆神戸松方ホール(2019年10月17日)

10月17日 神戸松方ホールで開催された「ショパンメモリアルコンサート」に行きました。出演者は西村由紀江(ピアノ)、溝口 肇(チェロ)、ソノダオーケストラ String Quartet 。この日はショパンの命日でした。ショパンを多彩にアレンジした曲を聞かせていただきました。

20191017 concert1.JPG

演奏曲の一部
ソノダオーケストラ String Quartet: 幻想即興曲 アルバム「ミケランジェロ」より
溝口 肇:別れの曲 、世界の車窓から
西村由紀江:ショパンメドレー


ソノダオーケストラ String Quartetのリーター、園田涼さんは三木市出身のピアニストです。冒頭に幻想即興曲をソロで弾かれたのですが、ジャズやラテンのアレンジが斬新でした。灘中、灘高、東大に進まれたそうです。ヴァイオリン、ビオラ、チェロの4名のストリングスみな美しい方でした。
溝口 肇さんはチェロ奏者、作曲家、音楽プロデューサー。「世界の車窓から」はゆったりした風景が見えてくるような美しい演奏でした。ショパンの胸像に似ている、と西村さんが言われていましたが、繊細な男前な方です。
西村由紀江さんがこのコンサートの中心になっておられ、最後に10曲、ショパンメロディーを演奏されました。幼いころからショパンにどれだけ影響を受けた来られたか、ショパンの曲紹介、また自身のショパンに影響を受けた曲を披露されました。西村さんはドラマ「101回目のプロボーズ」のサントラを担当されていました。ショパンの「別れの曲」、このドラマでとても有名になりました。
兵庫県立美術館で「ショパンー200年の肖像」展が開催されていて、それ展示会に因なみ神戸松方ホールでショパン関連のコンサートが催されています。西村さん、ソノダオーケストラ String Quartetは展示会CDを演奏されているそうです。
このコンサートに行って、展示会もぜひ観たいと思いました。素敵な演奏をありがとうございました。

posted by jirokayo at 13:27| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

フランスフェア☆神戸阪急百貨店(2019年10月18日〜10月24日)

209年10月5日 神戸そごうが屋号を「神戸阪急」に変更、リニュアルオープンしました。誕生祭の記念イベントとして「フランスフェア」を開催しています。初日に覗いてきました。

20191018 france4.jpg

11時過ぎにはもうたくさんのお客さんで溢れていました。

20191018 france5.jpg

可愛い雑貨や素敵なバック、洋服、ワインも豊富に並んでいましたが、一番の関心は食べ物でした。

20191018 france6.jpg

クロワッサン、パンも気になりますが、列ができていました。

20191018 france7.jpg

先に行っていた夫が食材をチェックしていました。鴨の試食をさせていただいた「ル トレトゥール K」。美味しいので買いたかったのですが、今から出かけるので後日買いにくるとスタッフに言いました。お名前がフランス名だったのですが、生まれも育ちも日本で日本語しか話せないと言われました。

20191018 france8.jpg

美味しそうなパテも並んでいました。

20191018 france10.jpg

会場でライブイベントも行われています。

20191018 france9.jpg

週末はとても賑わうと思います。

20191018 france2.jpg

各フロアもフランスフェアに準じた商品が並んでいます。

20191018 france3.jpg

8Fの子供もののフロアではDJECOの玩具がありました。

20191018 france1.jpg

2Fの靴売り場。アニエスベーの靴が素敵でした。
フランスらしい軽快で華やかなフェアです。週明けにもう一度行って、ゆっくり見たいと思います。

神戸阪急フランスフェア
2019年10月18日〜10月24日
ホームページ



posted by jirokayo at 00:32| Comment(2) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする