2020年04月19日

ウッディのお父さんが亡くなりました。

ベイシティローラーズ、ウッディのお父さんがコロナウィルスのため昨日亡くなった、とFaceBookに投稿がありました。
Hi, just to let you know this awful virus took my dad last night. He passed peacefully and not in any pain.
We take comfort knowing he's with my mum again.

痛みなく穏やかに逝かれました。先に他界したお母さんと一緒にいるので安心している、とウッディは言っています。
お父さまのご冥福をお祈りいたします。

posted by jirokayo at 02:03| Comment(4) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

クリストフ・コワンアルペジョーネを弾く クリストフ・コワン アルペジョーネを弾く☆NHK クラシック倶楽部

コロナウイルス感染拡大防止で全都道府県に緊急事態宣言が発令されました。コロナ関連のニュースや番組をこのところずっと見ていましたが、少し気持ちを切り替えたいと録画してあった番組を見ました。NHK クラシック倶楽部「クリストフ・コワン アルペジョーネを弾く」。出演はクリストフ・コワン, ジェローム・アコカ, 金子陽子、古楽器の名手たちです。

20200417 nhk.jpg
2018年4月19日 武蔵野市民文化会館 小ホールの演奏
ナヴァラ、アーノンクールに学んだ古楽の雄、クリストフ・コワンの演奏で「アルぺジョーネ・ソナタ」をお送りする。現存するアルペジョーネの音色を聴く貴重な機会番組紹介から

アルペジョーネは1823年から1824年にウィーンのギター製造者ヨハン・ゲオルク・シュタウファーJohann Georg Staufer, 1778–1853)により発明された、6弦の弦楽器です。シューベルトがアルペジョーネ・ソナタを発表した時にはこの楽器はもうなかったそうです。なのでこのソナタ演奏のでは、チェロやヴィオラ、コントラバスで代用されてきました。

アルペジョーネ奏者 クリストフさんはチェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバの世界的に有名、他の楽器でも良い演奏ができるが、アルペジョーネが一番
このソナタに合っていると語っていました。金子陽子さんのフォルテピアノとのデュオ、懐かしさを感じる古楽器の音色、アルペジョーネの奥行ある豊かで哀愁漂う音に心惹かれました。

posted by jirokayo at 00:56| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

ルシオル(神戸ホテル ピエナ)も休業です(2020年4月11日〜)

神戸ホテルピエナに併設されているカフェ・パティスリー「ルシオル(Luciole)」が4月11日から休業になりました。オンラインショップは4月13日まで行っているそうです。ホテルピエナは4月15日から休業です。 お知らせのメールが来たので、4月10日に行ってきました。

20200412 luciol1.jpg

4月12日のイースターに因んだお菓子が並んでいました。

20200412 luciol3.jpg

イースター・バニーもありました。

20200412 luciol2.jpg

肉球? ローリーポップ、可愛いです。
営業の再開がいつか分からにとのことなので、ケーキ、焼き菓子、ジャム、クッキー等を買いました。

20200412 luciol4.jpg

家のすぐ隣にあるホテル、イベントがあると必ず行っているだけに休業は寂しいです。

20200412 luciol6.jpg

近すぎて泊まることはできないので、せめて応援、いろいろ買いました。ジャムはお友達が絶賛していたグレープフルーツも買いました。

20200412 luciol5.jpg

イースターバニーの中にはエッグが入っていて、エッグの中にはチョコが入っているそうです。楽しみでまだ割っていません。
ピエナさん、いつもいろいろとありがとうございます。早く営業再開できる日が来ますように。

ルシオル(Luciole)
神戸市中央区二宮町4-20-5 ホテルピエナ内 1F
ホームページ


posted by jirokayo at 19:04| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

翌日から開園の神戸王子動物園で(2020年4月8日)☆ゾウさんとお別れ

神戸王子動物園は4月9日〜5月6日まで閉園することになりました。4月7日の夜に兵庫県も含めて緊急事態宣言が発令しました。王子が閉園になることは確信していたのですが、翌日の8日は辛うじて開いていました。
人とできるだけ接触しない、外出は一日一回、買い物は良い。。と言うことだったので、夫の自転車を借りて動物園の近くの商店街に買い物に行くことにしました。自転車は〇十年ぶりで、ふらふらして怖かったのですが、以外に早く王子に着きました。ちょうど1時頃でした。

20200408 zuze1.jpg

入口からすぐのゾウ舎、花が散って緑も目立つようになっていますが、まだまだ桜がきれいでした。ゾウを見ていたら「明日4月9日から5月6日まで閉園いたします」、とアナウンスが流れました。当然だと思う反面、淋しさで力が抜けるような気がしました。

20200408 oji1.jpg

ゾウ舎の南側をフラミンゴが歩いていました。サポーターズディで紹介してもらった、人工保育中の令和ちゃん、月ちゃんです。

20200408 oji6.jpg

1か月来れないので園を見て周ろうと北へ行きました。王子は桜の名所で、夜桜の通り抜けを楽しみにしていたのですが、今年はもちろん中止になりました。北園の動物を見て南に下りていきました。

20200408 oji2.jpg
カピバラ
名前はわかりませんが、かわいいです。

20200408 oji3.jpg
ヤマアラシ
ムムとジョウ、仲良く寄り添っていました。

20200408 oji5.jpg
ライオン
夫婦そろって寝ていました。

20200408 oji4.jpg
トラ
レーニャは写真を撮られるのが嫌かのように、最近隅っこにいます。

****************************************************************
ここからは私が大好きなゾウさんの写真と動画です!

20200408 zuze2.jpg
ズゼ
4月5日に30歳になりました。お祝いができて本当に良かったです。
状況が分かっているかのように、この日はお客さんによくお顔を見せていました。

20200408 zuze3.jpg
マック
ズゼより2つ歳下のパートナー、足が長くてかっこ良いイケゾウです。


  
ズゼ:コミュニケーション
ズゼが飼育員さんにお鼻を伸ばしいるところです。この前後もお客さんに同じようにお鼻を伸ばしていました。


ズゼ:桜の花集め
桜が舞う中、ズゼがモートに落ちている桜の花を集めていました。


マックのトレーニング
14時半にマックのトレーニングが寝室で行われます。いつも賢くてよくできるマック、この日は少し勘違いがありました。。


ズゼのトレーニング
マックのトレーニングが終わったら、次はズゼが運動場でトレーニングを行います。


ズゼの夕ごはん
16時に先にズゼが寝室に入ってきて、夕ごはんを食べ始めます。メニューは食パン、ニンジン、リンゴ、カボチャ、干し草等です。ゆっくり時間をかけて食べます。


マックの夕ごはん
ズゼの次にマックが寝室に入ります。ごはんの量はマックが多いです。1日に100kg、食べます。

元気でいてね〜、とズゼにもマックにも言いました。飼育員さんがお友達に「ズゼとマックのことは任せとき!」と言われたそうです。約1か月の間大好きなゾウさんに会えませんが、落ち込まず、ズゼとマックの元気を信じて、今できることをしていきます。

20200408 zuze4.jpg

お友達が描いてくれたズゼとの絵です。ズゼの30歳の誕生日記念に作ったチャームも飾りました。元気でます!


ラベル:ズゼ ゾウ #ズゼ
posted by jirokayo at 00:32| Comment(2) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

お体に気をつけてお過ごしください。

4月7日 夜に緊急事態宣言が7都府県対象に発令されました。5月6日までの約1か月、どのように過ごすか、周りはどのようになっているのか、まだ昨日、今日では戸惑いの気持ちが強く見えてきません。食料品、日用品の買い物は気兼ねなく行けます。美容院も休業、予約は自動的にキャンセルされました。靴が買いたかったのに、もっと早く買い物に行けば良かったと後悔しています。
が、こんなことはとても小さなことです。コロナウイルスに感染された方、ご家族の苦しさや恐ろしさは想像もできないと思います。
コロナウイルス拡大で職を失った方や、逆に大忙しの方もおられます。
私は通っていた王子動物園が今日から閉園になりました。これからたまっている急ぎの仕事をして、旅行記のアップしようと考えています。生活を変える、頭の切り替えがなかなかできませんが、明日からやるつもりです。
みなさま、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

20200409 ikutagawa.jpg

4月2日の生田川の桜です。一週間前には想像もできない事態になりました。


posted by jirokayo at 21:28| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする