2018年10月06日

ベイシティローラーズから卒業します。今までありがとうございました。

ベイシティローラーズの記事を書いてきました。たくさんの方に読んでいただいて、貴重なお話しを聞かせていただき、お写真、音源を送っていただきました。心から感謝しております。この度諸事情により、ローラーズの記事から卒業することに決めました。情報発信をしてローラーズの応援をしたいと思っていましたが、今はスマホが普及し、SNSから情報が簡単に取れます。レスリー、エリック、ウッディが来日する度にお友達の輪と繋がりが広がって、このブログで情報を発信する必要も少なくなりました。長い間お世話になり、本当にありがとうございました。
この記事にコメントの受付はしていません。一方的で申し訳ありません。またいつかお話できればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by jirokayo at 22:47| Comment(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

日本一の豪華客船「飛鳥U」の写真、by miyaさん☆

お友達のmiyaさんが大阪港に「飛鳥U」を見に行かれて、お写真送っていただきました!ありがとうございます
青字はmiyaさんです。

miya asuka1.JPG

10月2日、中間決算も終わり公私ともに少し一段落ついたので、またボーッとしたくなり、船を見てきました。

miya asuka2.JPG

初めての日本の客船、飛鳥Uです。

miya asuka3.JPG


大きくて綺麗で、いつかお友達の皆さんとゆっくりのんびり旅したいなーって一人で妄想していました。

miya asuka4.JPG

後で、調べたら日本一の豪華客船とのこと。

miya asuka5.JPG

しっかり今から貯金しとかな乗れへんな、と現実に戻ってしまいました。


miya asuka6.JPG


miya asuka7.JPG

posted by jirokayo at 09:55| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

福山市立動物園の結核にかかったゾウ「ふくちゃん」を救いたい!(クラウドファンディング)

広島県、福山市動物園に「ふくちゃん」という20歳になるボルネオゾウがいます。ふくちゃんは親とはぐれたところを保護され、推定3歳の時に福山やってきました。ボルネオゾウはマレーシアのボルネオ島にだけ住む小型のゾウで、鼻が短く、しっぽが長い特徴です。日本に一頭しかいないボルネオゾウ、ふくちゃんは結核にかかり闘病生活を送っています。この10月で約1年半にわたる薬の投与期間が終わるのですが、ふくちゃんの病気は完治することはありません。結核を発症させないためには、継続して検査を行い、健康管理に気をつけなければなりません。冬の暖房費、検査キッド、お薬などのたくさんの費用がかかります。ふくちゃんを救うためのクラウドファンディングが立ち上がっています。

福山市立動物園の結核にかかったゾウ「ふくちゃん」を救いたい!

20181002 fukuchan 3.JPG

クラウドファンディングのサイトにふくちゃんの詳細が書いてあります。
推定5歳のふくちゃん。かわいいですね!

20181002 fukuchan 2.png.jpg
(写真:ファンディングのサイトから)

今度福山に行って、ふくちゃんに会いたいです。応援してるよ〜、ふくちゃん!!

posted by jirokayo at 22:11| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーヴルの猫-Les Chats du Louvre- Twitterでルーヴル美術館が紹介☆

ルーヴル美術館のTwitterで紹介されていた日本のコミック、Les Chats du Louvre「ルーヴルの猫」。松本大洋先生の作品で、ルーヴル美術館の屋根裏に棲みついた猫達の話で、人間から隠れて暮らしていたのに、一匹の白猫がその掟を破って冒険に出かけるそうです。おもしろそうですね。

2018102 louvre chat.jpg

Les Chats du Louvre - tome 1
Auteur(s) : Taiyô Matsumoto
26.00 € TTC
Matsumoto a développé un univers poétique et onirique très personnel.
Avec Les Chats du Louvre, il nous invite à découvrir les véritables habitants du musée qui veillent sur ce lieu et ses œuvres depuis l'origine, de drôles de chats qui changent d'apparence la nuit...
Lors d'une de ses visites guidées, Cécile aperçoit dans les allées du musée du Louvre un petit chaton blanc qui semble écouter ses commentaires. Quand elle en parle à son collègue, celui-ci ne la croit pas. Monsieur Marcel est gardien de nuit depuis des années. Sa famille travaille au Louvre depuis des générations. Ce soir, il forme Patrick, une jeune recrue. Très vite, il s'éloigne du circuit habituel pour emprunter le chemin des combles. Là-haut, Patrick découvre des chats. Marcel vient les nourrir et explique à son jeune collègue que ces chats ont toujours habité au Louvre. Ils étaient là déjà à l'époque où le Louvre n'était qu'un château. Une fois les gardiens partis, les chats se mettent à parler. Il y a Barbe-bleue, Myosotis, Dent-de-scie, et le petit chat blanc, c'est Flocon. On raconte qu'il est spécial, ce serait un ≪ passe-tableau ≫... mais qu'est-ce qu'un passe-tableau ?


ラベル:フランス語
posted by jirokayo at 02:27| Comment(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

10月2日 神戸王子動物園は入園無料です☆

10月2日(火)、神戸王子動物園は入園料が無料になります。「KOBE観光の日」が10月3日(水)なのですが、動物園は休園日なので前日をフリーディにするそうです。

本日9月30日(日)は台風24号のため臨時休園になりました。

20180929 f blog1.jpg
タンタン
雨降りなのにタンタンの前にはたくさんの人がいました。

20180929 f blog2.jpg
シベリアオオヤマネコのアル
昨日は象以外の動物も少し見にいきました。

20180929 f blog4.jpg
カピバラの女子たち。

20180929 f blog3.jpg
出目男
カバの池のまわり、私だけでした。

20180927 f zuze blog1.jpg
ズゼ
お水のボタンをタッチしています。

王子動物園の公式サイト


ラベル:ぞう
posted by jirokayo at 11:06| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする